スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

黙祷

約一ヶ月前に「ロシア最高栄誉賞受賞」というニュースを受けてチェロ奏者ロストロポーヴィチについての記事を書きましたが、本日お亡くなりになったそうです。(読売ニュース

ブラームスはチェロソナタ第1番作曲中に母親を亡くし、第2楽章以降にはその悲しみの影響が色濃く出ていると、CDの解説にありました。
ロストロポーヴィチ氏のご冥福をお祈りして、今夜は再びこのチェロソナタに耳を傾けます。

ブラームス:チェロソナタ集 ブラームス:チェロソナタ集
ロストロポーヴィチ(ムスティスラフ) (2007/02/28)
ユニバーサルクラシック

この商品の詳細を見る(amazon)
2007年04月27日 | Comments(2) | Trackback(0) | 音楽[Classical]
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  2007年04月28日 00:11:24 編集
>非表示コメント@00:11さん

ショスタコーヴィチの交響曲も力強くていいですよね。
私もiPodの容量が増えたことだし、クラシック系ももっとリッピングしていこうと思います。
skysong URL 2007年04月28日 06:35:30 編集

管理者だけに表示する
 | HOME | 

プロフィール

ブログ内検索

最近の記事

全ての記事を表示する

最近のコメント

タグリスト

カテゴリー

月別アーカイブ

Visitors

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。