スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

キカイの皮膚感覚

先日の記事でiPod不調と書きましたが、調べていただいたところ「修理不能」という結論が出ました。さて次はどうしよう、と悩んでいたのですが……。昨日、別の店に行くつもりで自転車を走らせていたのに、体が勝手にエレクトロニクス量販店に吸い込まれ(「ちょっと値段を見てみるだけー」と 笑)、帰りにはiPod80Gとシリコンケース、クレジットカード利用控を手にしてました。あれれ~(笑)?

これまで使っていた、自分にとっての初号機は白黒ディスプレイの20Gだったので、今さらながらカラーディスプレイの見やすさに感心しているところです。

実は、初めてiPodを購入した時は別に「iPodでなくちゃ」と思っていたわけではありませんでした。メモリープレイヤーで、なるべく安ければ有り難い……位の感覚で。でも、実際にオーディオコーナーであれこれ触ったり値段を比較したりした結果、結局iPodしかないと。
他の物はどうもデザイン的に耐えられなかったんですね。余計なツマミやボタンがありすぎて。こう書くと、何だかデザインにうるさい人間みたいですが、かなり無頓着です。特に結婚してからは、夫はデザインよりも機能最優先の人だし、キャラクター物が大好きな年頃の子ども達もいるし、好きなデザインの物達に囲まれる生活なんて摩擦が大きすぎて即、あきらめました(苦笑)。

そんなこんなで「デザインどうでもいいや派」に転向したつもりなのに、iPodのデザインには吸い寄せられました。音質も、イヤフォンに気をつければ満足。ということで、今回の買い替えではiPodにすること自体はもちろん決定で、迷ったのは容量だけでした。

思い起こせば、初めて手にした自分専用の音楽を聴けるキカイは、小5のクリスマスにもらったラジオ付き目覚まし時計でした。どのメーカーの物かも忘れてしまいましたが(きっと国産)、余計な凹凸の無い、シルバーのキューブ型デザインがとても気に入って、ほどなくラジオの深夜放送なんかを聞く習慣(悪癖?)がついたのでした。その後も、いろんなラジカセやポータブルオーディオなどを使ってきましたが、この初めてのラジオとiPodほどの深い愛着は、他の物には沸きませんでした。

見た目のデザインももちろんあります。私はどうも、シンメトリーなカタチ、シンプルでスマートでも、シャープなだけではなくてどこか愛嬌がある物に弱いようです。でも、それだけではなく、キューブ型ラジオもiPodも皮膚感覚に訴えてくるものがあるような気がします。キューブ型ラジオは角が丸く余分な凹凸も無いので、枕元にコロンと置いて顔にぶつかっても痛くないから、毎晩一緒に寝てました
□(-_-)zzz。iPodも角のアール、なめらかな表面、適度な重みが(nanoやシャッフルは軽いんでしょうけど)手にしっくり馴染むんですね。こんな、スリスリしたくなるような皮膚感覚があるかないかで、キカイへの愛着度は大きく変わる!強く強く、力説したいのであります(笑)。

iPod初号機はカバー無しであちこち傷だらけにしたので、今回初めてシリコンケースを買ってみました。でも、それをかぶせるとiPod独特の皮膚感覚は当然半減しちゃうんですね。うーん。いっそ傷なんか気にしないで、ケースをはずしちゃおうか?という心の中の囁きも。カバーしてたら傷は付かない代わりに、無傷の美しい表面だって見えないんだし(笑)。でも、落とした時の衝撃をちょっとでも吸収してくれるのは有り難い……。しばらくシリコンケース問題で悩みそうです。

iPod
↑ 2号機ちゃん@シリコンケース付き

☆キューブ型ラジオ時計、なつかしくて色々検索してみたのですが、自分が使っていたのはどのメーカーの何というものだったか分からず。
イメージ的にはLEXONのこれ(SOAP radio)に似ています。LEXONの方がずっと小さいですが。

lexoncube


LEXONのラジオといえば、これもそそられます。

lexonradio

こちらは一緒に寝たら痛そうですけど(笑)。でも、このスピーカーからKraftwerkのRadio-Activityなんか聞こえてきたら、悶絶しそうじゃないですか!?
2007年04月27日 | Comments(9) | Trackback(0) | 未分類
コメント
買いましたね。ふふふふっ。

僕は何故かSONYのMDウオークマンのビロードの袋に入れています。柔らかい生地の袋なので傷が付かなくて良いです。でも、SONYからiPodがでてくると見た人は???

気が付かないかな。

僕もNanoよりもこの大きさ重さが良いようです。(^^)

joyuki URL 2007年04月27日 20:47:19 編集
>joyukiさん
買っちゃいました~。ふふふふふっ。

柔らかい袋に入れておけば良いんですよね。
私は最初、タオルハンカチを改造したお手製の袋に入れていたんですが、分厚いのでジーンズのヒップポケットに入れられないし(そんな所に入れるから落とすんですが 苦笑)、あっという間にその袋はどこかに行ってしまいました。

SONYからiPod…。それはそれでオツかもしれませんが。(笑)。アップルマークを刺繍してSONYマークを隠してみるのも、なんかいかがわしくて良いかも。

>Nanoよりもこの大きさ重さが良いようです
そうそう、この「ズッシリ」感が(笑)
skysong URL 2007年04月27日 21:16:49 編集
考えただけで悶絶しました。
→ラストの1行。
kensuke URL 2007年04月27日 22:52:47 編集
あ、買われたんですね。

私の 60G は、両面保護シートを貼っているだけで、シリコンケースは使っていません。かぶせ型のケースは、iPod で無くなる気がして(^^)。運ぶ時にはオーディオテクニカのデジタルオーディオプレーヤーポーチに入れています。

ソニーの袋というのも良いですね(^^)。
taknom URL 2007年04月28日 00:07:43 編集
>kensukeさん
悶絶ありがとうございます☆
素朴な実験器具みたいなデザインもたまりませんね。

>taknomさん
両面保護シートという手もありますよね。
それだと側面は保護されないなと思ってケースにしたんです。側面の傷を気にするようなキャラじゃないのに(笑)。
みなさん、他社のポーチ活用されてますね。
80Gにはスウェードっぽいスリムなカバーが付いてきましたが、本体ぴったりサイズなのでシリコンを付けていると入れられないし、指を入れて操作もできないので頻繁に出し入れすることになるし……見た目スマートだけど実用性がいまひとつで、しまいこみました。
skysong URL 2007年04月28日 06:32:04 編集
ご購入、おめっとさんであります(笑)
お仲間が増えて嬉しいな~
80Gあると、容量を気にせずに入れられるのは、結構快感ですよ。
私もシリコンケースに入れて使用しています。購入後に即入れましたので、指紋一つついていない筈です(笑)
あの質感は、「セカンドiPodクン」で堪能しています(^^)愛車専用なんですけどね。
で、一番最初になにを入れました?
shuuma URL 2007年04月28日 14:01:59 編集
>shuumaさん
その節は背中を押していただきまして(笑)
shuumaさんもシリコンケースですか。セカンドくんは愛車に鎮座しているのですね~。
何も考えずに既存のiTunesライブラリをコピーしちゃいましたから、一番最初の曲はわからないのですが、最初に入れる映像をどうしようか考え中です。
現在の候補は、YTさん&ステのStay Closeか、モリッシーのThe More You Ignore Me, The Closer I Get(http://www.youtube.com/watch?v=6nAMFWDuDEI)にしようかと……。モノクロ好きなもので。
skysong URL 2007年04月28日 15:51:54 編集
skysong様>

トラバしようと思ったんだけれど、
ここって直接はできない仕組みになっているのね(涙)。

iPod関連でこんなエントリーを作ってみました。
ご参考までにどうぞ。
http://kikka.cocolog-nifty.com/blog/2007/04/post_32be.html
kikka URL 2007年04月29日 10:03:10 編集
>kikkaさん
すみません(汗)
最近、投稿直後にスパムトラックバックがバタバタバタ~ッと付くことが多いので、投稿してから1日2日経つまでTBを受け付けない設定にしているんですよ。

手持ちの映像データをiPodにとりこむ方法を調べようと思っていた所だったので、参考にさせていただきますね!
skysong URL 2007年04月29日 19:47:01 編集

管理者だけに表示する
 | HOME | 

プロフィール

ブログ内検索

最近の記事

全ての記事を表示する

最近のコメント

タグリスト

カテゴリー

月別アーカイブ

Visitors

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。