スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

Trevor Baker "Thom Yorke- Radiohead & Trading Solo"

トム・ヨークのバイオ本。
この12月に和訳版(「トム・ヨーク すべてを見通す目」丸山京子訳)が出たこともあり、冬休みを利用して原書の方を読んでみました。
和訳版の方は副題と表紙写真に引いてしまって(苦笑)
この副題は第1章のタイトルだったんですね。


内容的には、トムの子供時代からIn Rainbowsまでの軌跡を網羅しており、コンサイスながら明快にまとめられていると思いました。トムが子供時代に参加したミュージック・キャンプの参加者や大学時代の同級生のコメントも織り込まれているので、マック・ランダルの「エグジット・ミュージック」よりもその時代のトムの様子は詳しく伝わってきましたね。
OKコンピュータ以降は、だんだんトムのバイオというよりは、バンドとトム・ソロの歴史をまとめたものという色合いが濃くなっています。

トムは凄い才能を持っていると同時に、とてもシャイで、自分に対する自信が揺らぎやすい脆さも人一倍強い。そんな彼がレディオヘッドの他のメンバーと共に、(危なっかしい道のりながら)妥協せず、あれだけの作品を世にだしてきた経緯にはやはり胸が熱くなります。

自分自身の一年を振り返って、来年どんな風に歩んでいこうかと思い巡らすこの時期、読んで良かったと思える一冊でした。(まあ、ファンの贔屓目もありますが 笑)

今年は更新頻度がいまひとつでしたが、ご訪問いただいた皆様どうもありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いします。
では、良いお年を!




2009年12月30日 | Comments(5) | 小説以外の本
コメント
よいお年を!
いつも興味深く読ませてもらっています。
よいお年をお迎えください!
taknom URL 2009年12月30日 21:33:09 編集
>taknomさん
ありがとうございます(*^_^*)
taknomさんも良いお年を☆
来年もよろしくお願いします!
skysong URL 2009年12月31日 14:59:48 編集
No title
今年はマナフォン絡みで本当にお世話になりました。
感謝感謝であります。

来年も宜しくお願いしま~す!
haru URL 2009年12月31日 20:23:22 編集
No title
今年はこちらになかなかコメントを残せませんでした。

趣味的な部分で少しズレたりはしましたが(笑)、
こちらを見させていただき、
逆に新たな発見もさせていただいたり。

なかなかお忙しそうでしたが、お元気で何よりです。
今年もありがとうございました。
来年もよろしくです(^.^)。
kikka URL 2009年12月31日 23:17:54 編集
あけましておめでとうございます!

>haruさん
こちらこそお世話になりました。
2010年は、ぜひとも美中年ドラマーと兄上が来日(お忍びじゃなくてライブ)するよう、超強力磁石でも作って引き寄せましょうか?
(*^o^)乂(^-^*)
今年も良い年になりますように!

>kikkaさん
昨年はあんまり話題を提供できなくてスミマセンm(_ _)m

今年はブログに限らず、ゆっくりと物事に取り組める年にしたいのですが、果たしてどうなるか!?
(^_^;)

いずれにしてもどうぞよろしくお願いします☆
skysong URL 2010年01月01日 08:23:28 編集

管理者だけに表示する
 | HOME | 

プロフィール

ブログ内検索

最近の記事

全ての記事を表示する

最近のコメント

タグリスト

カテゴリー

月別アーカイブ

Visitors

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。