スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

Jonsi / Boy Lilikoi

シガー・ロスの「残響」に英語曲があるのに気付いた時は驚きましたが(数回聴いてから「……そういえば、これ、ひょっとして英語?」みたいな 笑)、ヨンシーのソロアルバムGo(2010年3月発売予定)は英語のアルバムになるそうで。
やっぱり世界に発信するとなると、英語なのかな。
フランスでも、最近は(私の耳に入ってくるような、世界に流通しているフランスのアーティストは)英語詞中心ですよね。Airしかり、Phoenixしかり、5:55以降のシャルロット・ゲンズブールしかり。
意味が分かりやすいのは嬉しいけれど、色々な国の言葉の響きを楽しみたいというのもあるので、この傾向には複雑な気分になってしまいます。


とはいえ、さすがのメロディー・ラインと歌声。
最近各所で大活躍のNico Muhlyが、ストリングス・アレンジで参加しているのにも注目ですね。




[追記] Lilikoiってアイスランドの言葉かと思ったのですが、パッション・フルーツのハワイでの呼称だったんですね。
    パッション・フルーツ・ボーイ!?
2009年12月11日 | Comments(2) | 音楽[J]
コメント
No title
丁度何日か前にサンプルが届いて、Mixiの日記にも書いたところでした。
〈Jonsi.com)で↑のPVの曲がFree DLできますよ。因みに収録曲は↓こんな感じ。
01:Go Do
02:Animal Arithmetic
03:Tornado
04:Boy Lilikoi
05:Sinking Friendships
06:Kolnidur
07:Around Us
08:Grow Till Tall
09:Hengilas
TY URL 2009年12月13日 01:54:44 編集
No title
>TYさん
収録曲リストありがとうございます。フリーダウンロードはせずにアルバム発売まで待とうかとも思ったのですが、クリスマスシーズンに合う雰囲気なので、やっぱりダウンロードしちゃおうかな。
skysong URL 2009年12月14日 23:00:18 編集

管理者だけに表示する
 | HOME | 

プロフィール

ブログ内検索

最近の記事

全ての記事を表示する

最近のコメント

タグリスト

カテゴリー

月別アーカイブ

Visitors

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。