スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

eMusic.com記事に追記しました

2/12付の記事「遅ればせながらeMusic.com」は何の気なしに作成したのですが、思いのほか「eMusic」で検索してこられる方が多く、eMusic関連の日本語情報が求められていることを実感しました。

ということで、利用可能なカード等、支払いに関する情報を少し追記しました。
海外サイトを利用する時には一番気になる部分ですよね。
関心のある方はご覧ください。

eMusic.comへはこちらからどうぞ。
2007年02月16日 | Comments(2) | Trackback(0) | 未分類
コメント
>思いのほか「eMusic」で検索してこられる方が多く

最近「怪しいながらも音源の宝庫、更に低価格ダウンロード」なロシアサイトも次々とダウンしている+主要カードを受け付けなくなっているし、更にeMusicの需要が高まっているのかもしれません。
結構古いサービスだと思いましたけれどね(iTMSの前だったような)・・・

ちなみにアメリカの大手電気店屋スーパーなどではiTSと同様にプリペイドカードも売ってます。お土産にもなりますね。
MM URL 2007年02月17日 03:27:20 編集
>MMさん
怪しいロシアサイト、怖い……(笑)

創業は1995年だし、月額固定という形態になったのが2000年みたいなので、アメリカで2003年開始(日本は2005年)のiTMSよりかなり古いですね。

でも、データで音楽を楽しむ形態が広く定着したのは(少なくとも日本では)iPodとiTunesが出てきてからなので、逆にタイミングが早すぎたのかもしれませんね。

プリペイドカード…Download Cardってやつですね。
たしかに、音楽好きの友達へのお土産にいいかも!
skysong URL 2007年02月17日 06:59:59 編集

管理者だけに表示する
 | HOME | 

プロフィール

ブログ内検索

最近の記事

全ての記事を表示する

最近のコメント

タグリスト

カテゴリー

月別アーカイブ

Visitors

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。