スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

シルヴィアン関連ニュース

David Sylvian.comニュースが久しぶりに更新されました。

☆"When loud weather buffeted Naoshima"
昨年に続き、香川県直島諸島で展開されるアートプロジェクト「直島スタンダード」(2007年は「直島スタンダード2」2/24~4/15)。こちらにSylvianが提供した音源"When loud weather buffeted Naoshima"が、数ヶ月後Samadhi Soundレーベルより限定販売されるそうです。ダウンロード販売は無し。参加アーティストはClive Bell、Christian Fennesz、Arve Henriksen、Akira Rabelais。今月中に、さらなる詳細情報が発表されるとのこと。
昨年から焦がれていたものの、おそらく行けずに終わるであろう身にとって、音源販売は嬉しいニュースです!
旧ブログで書いた「直島に行きたい。。。」という記事に、シルヴィアン作品を直島で体験されたkibidanさんのコメントをいただいたので、興味のある方はお読みになってください。

参考:ベネッセアートサイト直島

☆コンピレーション盤LateNightTales
アーティストやプロデューサー達に、自分達が影響を受けた楽曲をコレクションしてもらうシリーズ、LateNightTales。こちらにJapan/Sylvian関連楽曲が2曲収録されたそうです。

①Airによるセレクション(amazon@在庫切れ, HMV)にJapanのGhosts(アルバムTin Drumより)収録。
全トラックリストは…
1. The Cure – All Cats Are Grey
2. Black Sabbath - Planet Caravan
3. Nino Rota - O’ Venezia Venaga Venusia
4. The Band – I Shall Be Released
5. Georges Delerue Theme De Camille
6. Japan - Ghosts
7. Scott Walker – The Old Man’s Back Again
8. Jeff Alexander – Come Wander With Me
9. Cat Power – Metal Heart
10. Minnie Riperton – Loving You
11. Tan Dun – For The World
12. Sebastien Tellier – Le Long de la Riviere Tendre
13. Lee Hazelwood – My Autumn’s Done Come
14. Robert Wyatt – P.L.A.
15. Elliot Smith – Let’s Get Lost
16. The Troggs – Cousin Jane
17. Air/Alessandro Baricco - Musica
18. The Cleveland Orchestra - Ravel, Pavane Pour Une Enfante Défunte
AirとBlack Sabbathが結びつかないんですが(笑)、あとは大体ふむふむなるほど、のセレクションでしょうか。知らない曲もたくさんありますけれども。

②シリーズ最新盤となるNouvelle Vagueのセレクション(amazon, HMV)にA Fire In The Forest(アルバムBlemishより)が収録。
1. The Special AKA -(What I Like Most About You Is Your) Girlfriend
2. Nouvelle Vague - Come On Eileen
3. Os Mutantes - Baby
4. The Pale Fountains - Unless
5. Charlie Rich - San Francisco Is A Lonely Town
6. Tones On Tail - Movement Of Fear
7. Phoebe Killdeer - Chaos
8. Avril - Urban Serenade
9. Shirley Horn - And I Love him
10. Gavin Bryars - The Vespertine Park
11. David Sylvian - A Fire In The Forest
12. Art Bears - Civilization
13. Peggy Lee / Sy Oliver & His Orchestra - You're My Thrill
14. Glen Campbell - By The Time I Get To Phoenix
15. Isabelle Antena - Le Poisson Des Mers Du Sud
16. Anja Garbarek - The Last Trick
17. Les Petroleuses - Nicole
18. Cibelle - Phoenix
19. This Mortal Coil - You And Your Sister
20. Julie London - Lonely Girl
21. David Shrigley - What I ate

☆ジム・キャリー主演映画にナイン・ホーセスの楽曲が!
前回のニュースで、坂本龍一+David SylvianのWorld Citizen-i won't be dissappointed-が、ブラッド・ピット主演の『バベル』サントラに収録されると伝えられました。(拙ブログ記事
今度はジム・キャリー主演、ジョエル・シューマカー(Joel Schumacher)監督の『The Number 23』にNine HorsesのThe Banality Of Evil(アルバムSnow Borne Sorrow)が使用されるとか!アメリカでの公開日は、偶然にもSylvianの誕生日、2月23日だそうです。
サスペンスものらしいですが、日本公開はいつですか~!?
2007年02月10日 | Comments(0) | Trackback(0) | 音楽[S]
コメント

管理者だけに表示する
 | HOME | 

プロフィール

ブログ内検索

最近の記事

全ての記事を表示する

最近のコメント

タグリスト

カテゴリー

月別アーカイブ

Visitors

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。