スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

小鳥のネックレス

bird

子どもが生まれてから、ごくたまにしかアクセサリー類を身に着けなくなったのだけれども、久しぶりにネックレスを買いました。実は男物だったりしますが。

鳥かごの外に葉っぱをくわえた小鳥がいて、革のチャームには月の刻印。

子どもの頃、飼っていたカナリアを逃がしてしまったことがあります。部屋の中で放して遊んでいるうちにあっという間に浴室まで飛んで行き、換気のために開けてあった小窓にちょんと留まったのを、なんとか連れ戻そうと掴もうとしたら、パッと窓の外に飛び去ってしまって。
今思えば、窓辺に留まった小鳥をそんな風に追ったら逃げるのもあたりまえなのですが、幼児だったのでそれはもうショックで悲しくて、わあわあ泣いたような記憶があります。
今なら、そんなシチュエーションに遭遇したら、ダメ元で歌でも歌ってみるかしら?(笑)
小鳥が一瞬、仲間と間違えそうな声を出してみて。

その後、小鳥を飼ったことはないのですが、鳥かごの「外」に小鳥のモチーフがあるこのネックレスを着けると、なんだか元気が出る気がするのです。仕事をしなきゃいけないけど、体調や気力がいまひとつ…という時でも、ちょこっと背中を押してもらえるような。パワーストーンとかそういうものには「ふーん?」という感じなのですが、なんとなくこのネックレスには「お守り」的なものを感じる。
そういえば、何気なくつけた、このブログでのハンドル名skysongも、空の歌だから鳥が歌ってるのかな?って、まあ、こじつけですけど、自分でその気になれればハッピーなわけで。

なので最近は鳥関係の歌がひときわ気になるのです。
昨日のThe Siren Songsのsiren(セイレーン)も、半女半鳥の海の精だし。

で、今日はこの曲
Death Cab For Cutie / Talking Bird (Live from Seattle)


(歌詞はこちら)
窓が開け放たれた家の中の、扉の開いたケージで飼っている、「言葉を話す小鳥」についての歌ですが、これってやっぱり恋人のことなのでしょうね。

窓は開いていて、いつでも自由に出て行っていいのだけれど、
「ああ、僕の話す小鳥
君の羽根は古びて
固く閉じられているけれど
君との日々を愛するよ
その華奢な骨格から息が絶えてしまう
時が来るまで

君がここにいてくれる限り
全ては君のためのもの
君が飛び去らない限り
全ては君のためのもの」

Narrow StairsNarrow Stairs
(2008/05/13)
Death Cab For Cutie

商品詳細を見る
2008年11月17日 | Comments(7) | 未分類
コメント
No title
このネックレスすてき。
私も出会ってたら買っちゃっただろうな。
ウチは猫の額程の庭に冬になると鳥のエサを出していて、スズメや四十雀が毎年やってきます。MMさんには鳥インフルエンザを心配されましたが(笑)、この時期になると「まだ?まだ?」ってスズメが催促に来るのでやめられないんですよ。

セイレーンっていうと私はラジオ頭のあの曲しか浮かばないなぁ(笑)そこそこ!(笑)
papersnow URL 2008年11月17日 23:40:41 編集
No title
素敵なネックレスですね!
アクセサリー大好きです。
首だけ金属アレルギーで、ネックレスできないんだけど・・・。
どちらで購入したんですか?
ショップが気になります。

「セイレーン」って言うと、私はSilver Moon思い出します。

実は、こちらのブログの自分のハンドルはセイレーンにしようかなっと思っていて、Sereneにしちゃったんですけど・・・。
後でスペルが「Selene」の間違いと気づいた時は、遅かった!
「ウルフルズ」じゃないけど、ま、いいかって。

意味は恥ずかしいので、知る人のみって事で^^;
serene URL 2008年11月18日 12:58:33 編集
No title
>papersnowさん
具象的なモチーフのアクセサリーって、あんまり持たないのですが、コレは一目惚れしました☆
メンズ物なのでちょっとゴツゴツしたボリューム感があるのですが、おかげでファンシーな可愛らしさに陥らなくて良いです。
スズメも、ちゃんと催促するくらい覚えてくれるんですね!
今年はウチもやってみようかな~。

そこそこ!(笑)
たしかにセイレーンが出てきますね。ボクらは事故~♪

>sereneさん
シンプルな洋服でもアクセサリー次第で印象がガラリと変わったりするから、アクセサリーって面白いですよね。
首の金属アレルギーって、かぶれてしまうんですか?このネックレスは金属のチェーンじゃなくて革なんですよ。でも、チャームが金属だからダメかなぁ?冬にタートルネックの上から着けるなら大丈夫かもしれませんね。
私はピアスでかぶれちゃうんですけど、着けたい時は強引に着けちゃってます!(笑)毎日は無理だけど、休み休みなら、なんとか…。

このアクセサリーの取扱店、リアルでは上野にあるらしいのですが(メンズ中心のヴィンテージショップ)、私はネットで購入しました。

http://item.rakuten.co.jp/magazines/c/0000000165/

Silver Moonにもセイレーンが出てきますね。私はなんとなくsereneさんはセイレーンをひねって付けられたハンドルかな?と思っていたのですが、元はSeleneの方だったんですね。
一部分変えた方が、自分オリジナルって感じで良いですよ!結果オーライ!(笑)
skysong URL 2008年11月18日 14:38:52 編集
No title
人はね、クビから、何か、ぶらさげてたほうが
バランス取れるんだって。

重力を無視して生きてるから、
とゆうか
つねに重力と居ることが、とても身体には、大切なんだって。

ぼくも45なのに、十字架とか
鍵とか
ブラックオニキスとか
5日に3日は
ネックレス下げてます。
(長いのを)

そうそう、ネクタイは、ダメなんだって。
あれは
もともとフランスの兵士が
戻らない闘いに行く
ときに
恋人がスカーフを巻いたのが
はじまりで
死にに行く象徴。
ぜろ URL 2008年11月18日 21:29:28 編集
No title
>ぜろさん

 >つねに重力と居ることが、とても身体には、大切なんだって。

へぇ~(@o@)
思い返せば、私が今まで持っていたネックレスは、女性向けの華奢で軽いものや、ネックレス全体に均等な重みがあるものばかりで、ここまでチャームに重みが集中しているものって初めてなのです。もしかすると、胸の前にしっかりとした重心が来るから、胸のあたりに安定感が感じられて、着けていて心強い気持ちになるのかもしれないと思い至りました。人間って案外、知らず知らずのうちに、そういう身体的なことから心に影響を受けたりしていますよね。
これに味をしめて、胸元に安定感が感じられるネックレス、もっと探してみようかしら。

ぜろさんは5日に3日もネックレスですか!職場もオーケーな雰囲気なんですね?いろいろ気分によってデザインを選ぶのも楽しそうですね。

ネクタイのはじまり、初めて知りました。戻らない闘いに行くって…悲しいですね。
でも!!!私はネクタイ大好きです(笑)。
たいていの男の人は、あまりネクタイが好きでないと言いますね。お仕事モードを強制されている気分になるのでしょうか。
私は、水着の男の人とか、タンクトップとか着ている男の人より、ネクタイかっちりしめてる男の人の方が色っぽいと思うんですけど(笑)。
ミュージシャンも、Tシャツで汗水垂らしているより、ネクタイしめて涼しい顔してロックやっている方がカッコよさ100倍です。
あ、ついつい暴走してしまいました(爆)
ネクタイは、男性が着けたいものではなく、女性が着けさせたいものなのかも?
暴走ついでに、このフォト最高☆
http://www.afpbb.com/fashion/1607202
かなり、ありえないコーディネートですけど。。。このモデルさんにはとても似合ってる。
skysong URL 2008年11月18日 23:04:46 編集
No title
ぼくも仕事で、どうしてもネクタイを
強要されるときがあります。
たとえば××省との打ち合わせとか、、、。
そういうとき、仕方ないので
ネクタイは、するはするのですが
襟のないシャツにネクタイをします。
Yシャツじゃなく、Tシャツにネクタイ。
一昨日も、それで営業部長に
かなり反感を買いましたが
客は喜んでいました。
、、、が、結局、
生きにくい世の中です。
要領のよくない僕は、
気が小さいのに
表だって「主張」しちゃうので
泣いてばかりです(笑)
ぜろ URL 2008年11月19日 14:47:34 編集
No title
>ぜろさん
Tシャツにネクタイ。
それが通用するクライアントさんとだったら、クリエイティブなお仕事ができそうですね。

私は逆に、服装をTPOに合わせまくるのを楽しんじゃってます。子どもの学校の保護者会には「奥サマ~(笑)」な格好で!ほとんど自分の中ではコスプレ感覚です。
それを見慣れている校長先生に偶然ライブ帰りにバッタリ遭遇して、「雰囲気違うね!!(@o@)」と驚かれたこともありましたが。。。どれが本当の自分?と考え出すと分からなくなってきて、どれも自分と言えばそうだし、ひょっとしてどれも自分じゃないかも。
Everything and Nothingということで(笑)
skysong URL 2008年11月19日 20:12:32 編集

管理者だけに表示する
 | HOME | 

プロフィール

ブログ内検索

最近の記事

全ての記事を表示する

最近のコメント

タグリスト

カテゴリー

月別アーカイブ

Visitors

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。