スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

ガイハンボシ (3) いろいろ調べてみた編

そもそもどうして人は外反母趾になるのか?果たして治るのか?治るとしたらどうやって?
あれこれ検索してみて、自分にとって参考になったサイトを整理しておきます。

☆専門家のサイト
(1)町田医師の足と靴の医学
整形外科医師・町田先生のページ。
・靴の選び方 、履きやすい靴、やわらかい靴、軽い靴なんてダメ。
・外反母趾は開張足が原因です。手術しなくてもほとんど痛みがとれます。
・外反母趾手術は靴では治らない見込みのときだけ行います。
などのFAQページがとても参考になります。

(2)外反母趾矯正治療の外反母趾研究所
「テーピングやリハビリトレーニング・生活習慣改善指導などで外反母趾を根本的な原因から改善させる日本有数の外反母趾専門治療院 」だそうで。
一般の医療機関ではしてもらえないリハビリや生活習慣の改善指導というのが、とても気になります。5日ごとに通院し、指導された足のリハビリ運動を毎日してと、かなり地道な道のりなのは致し方が無いですが、保険診療ではないので通い続けたら通算すると相当な出費になりそうです。こういう指導がどこにでもあるような普通の整形外科で保険診療として受けられたらニッポンの足事情はもっとよくなるのに!と思わずにはいられません(^ ^;)

(3)外反母趾・フットケアのカサハラ式ページ
外反母趾テーピング法について
自分で治す外反母趾
グーパー運動
などの情報ページがたくさんあります。笠原先生が開発した商品の宣伝も多々あり。
それにしても、このテーピング、すっごく難しそうです…(^o^;;)
プラモデルで言えば何グレードに相当するかしら?
これがスイスイできたらすごいです。目指せるか?テーピングの達人。うーん… f(^ ^;;)

☆その他情報サイト
All About 健康・医療>女性の健康>外反母趾を防ぐには 
靴の選び方や足の運動などが紹介されています。

☆個人の方のサイト・ブログ
iso-sanのホームページ
最近は更新されていないようですが、外反母趾治療手術の記録や掲示板過去ログなどから、管理人さんはじめ外反母趾に悩む方々のナマの声が伝わってきて、参考になります。

pantaya2_カエルの体操
素敵なイラストとともに、子どもの頃から外反母趾と付き合ってこられた管理人さんの日々の想いやチャレンジがつづられています。

------------------------
朝日新聞の13日夕刊に外反母趾の記事が載っていたそうですね。
土佐礼子選手の件などで、注目度が高まっているのでしょうか。

次は靴について書きたいと思っています。
------------------------
何がなんでも無理矢理音楽と結びつけずにはいられない私(笑)、今回の足関係ソングは懐かしの80s☆

Tears For Fears / Head Over Heels


"head over heels"とは「まっさかさまに」とか「すっかり(首ったけ)」などの意味ですが、ずうっと「頭が踵の上にあるのはあたりまえで、全然まっさかさまじゃないじゃん!!」と不思議に思っていました。

こちらのサイトによると、14世紀に側転や宙返りのことをheels over headと言うようになったのがはじまりで、語順が変わったhead over heelsの引用句として現在知られている最古のものは1771年だそうです。語順が変わっても、意味だけは「まっさかさま」のままというのが面白いですが、言葉なんて結構いい加減というか、フィーリングと語呂の良し悪しでなんとなく定着してしまったりするものなのでしょうね。
長年の疑問がちょっとスッキリしました。
長年の外反母趾はスッキリするか分かりませんが、
ら~ららら~ら♪らららら~ら♪
これがボクの四つ葉のクロ~バー♪
歌でも歌って気分だけはスッキリ!(^o^;;)
2008年09月20日 | Comments(5) | 外反母趾
コメント
No title
skysong様>

お久しぶりでございます。
ただいま、自宅に戻って参りました。

外反母趾…ふと、小柳ルミ子を思い出しました(笑)。
確か、彼女がこれになり手術したというので、
芸能誌とかにこの4文字熟語が
クローズアップされた覚えがあるんですが。

悩んでいる方々にとってはどうでもいい事ですな。
でも、どうしても書きたかったんです…ゴメンなさい<(_ _)>。

kikka URL 2008年09月22日 16:20:12 編集
もれなく私も・・・!
私も外反母趾なんですよ~v-159

もう、20代前半から発病。OL病の一つなのかなぁ。毎日パンプス履いてますからね。
私も左の方が骨が出ていて、たまに痛い。

昨年、夜中に左の親指あたりに痛みを感じて、「ま、まさか痛風!?」
・・・と思い、朝になって速攻、整形外科へGO!

痛風?・・・って笑っちゃうかもしれませんが、自分オンナのくせに、尿酸値が高めなんですよ~。
あぁ、秘密ばらしちゃったワ^^;

で、血液検査とレントゲン撮りましたよ。

結果は外反母趾。
薬にシップ、遠赤治療・・・。
1週間やっても、そんなに効果なし。
とりあえず、痛み止めの薬飲んで、痛みとバイバイ。

20代前半の時は病院行きませんでしたが、やはりグッズで治す。

夜は親指と人差し指にグッズ差し込んでましたよ。
これ毎日やってると、結構効果ありますよ。

最近はヨガで習ってる、足の指と手の指からめてマッサージしてます。
まず朝起きて朝食後、夜は入浴後にマッサージ。
以前は足の指、全く開かなかったんですが、今は広がりますよ~。

・・・でも一度出っ張った骨は凹まない、戻らない。悲しい。
serene URL 2008年09月22日 17:26:25 編集
No title
>kikkaさん
お帰りなさいませ~
経過はいかがでしょうか?
早く元通りに、いえ、いままで以上に快調に(そのための…ですものね)過ごせるようになりますように。
小柳ルミ子さんが外反母趾手術。そういえば、おぼろげにそんなニュースを聞いたことがあったようななかったような。。。(ああ、amnesiac --;)
私のような一般人でも外反母趾は悩ましい問題ですが、彼女のようにお仕事でダンスをする方は、さらにさらに切実でしょうね。足に負担のかかる激しい動きだし、ステージ映えする華やかなヒール靴が欠かせないだろうし。

それを考えると、今後なにか趣味を増やすとしても、社交ダンスやフラメンコなどはこの足ではやめておこう!と思いました。(外反母趾が無くても、もともとそっち系には絶対に行かない気もしますが 笑)

>sereneさん
sereneさんもですか~!
やっぱり多いですね。女性の「3人に1人」とか「4人に1人」は外反母趾と聞きますけれど。

痛風の痛みはどういうものか想像できないのですが、いずれにしても痛みは嫌ですよね~。
何だか、外反母趾を意識するようになってから、けっこう頻繁に(軽いですが)痛みを感じるような気がします。意識するようになったおかげで以前から存在していた痛みにはじめて気付くようになったのか、気にしすぎでこれまでには無かった痛みを感じているのか、よく分かりません(苦笑)。

私も足のマッサージをなるべく朝晩したいと思います。足にトラブルがあると、膝・腰・骨盤などにも負担がかかっているはずなので、それをリセットしてくれるヨガがますます大事になりますね!

完全に治すことは無理そうですが、ヨガ&マッサージ&足に合う靴を味方にして、上手に外反母趾と付き合っていきたいです☆
skysong URL 2008年09月22日 20:19:44 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  2008年09月27日 18:53:41 編集
No title
>非公開コメント@18:53:41さん

しばらくぶりです!

巻き爪も足のトラブルとして良く挙げられますが、私、物心ついたときからずっと巻き爪なのです~(^^;)。ですから、「足の爪ってこういうモノでしょ?」という感じで。
以前は爪切りの際、端の方がうまく切れず指に食い込んだりして痛い思いもしていました。でも、巻き爪用爪切りを使うようになってからはそんなトラブルもなく、快適です!
サンダルが原因でひどくなることもあるんですね。お大事になさってください。

Head Over Heelsのビデオ、図書館での恋という設定も可愛らしいし、意外なエンディングにほっこりしますね☆

SteveのDVD、ほんとだ!HMVに出ましたね~!アマゾンはまだですけど。。。楽しみー♪

私は10月にライブにたくさん行くので、11月・12月はアリンコのように小さーーくなって暮らす予定なんです(苦笑)。pupaは6月とフェスの2回観たこともあって、今回は諦めました(TT)。ぜひ楽しんでいらしてください!
skysong URL 2008年09月28日 12:04:08 編集

管理者だけに表示する
 | HOME | 

プロフィール

ブログ内検索

最近の記事

全ての記事を表示する

最近のコメント

タグリスト

カテゴリー

月別アーカイブ

Visitors

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。