スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

World Happiness @ 夢の島 '08 Aug. 10 (その1)

WH_1
行ってまいりました、高橋幸宏さんと信藤三雄さんがキュレーターの夏フェス、World Happiness @ 夢の島公園陸上競技場 ☆
関係者ならびに観客一同の日頃の行ないがよほど良かったらしく(?)、連日の猛暑がこの日ばかりは奇跡的にストップ。屋外の開放感を満喫しながら音楽が楽しめる、最上のシチュエーションとなりました。

会場入りしてブロック内に公式レジャーシートで場所をキープし、周囲のブースをぶらぶら散策に。
タワレコやオフィシャルグッズのブース、コモンズのブースなどの物販の他、フェアトレード?等のNGO系のブースがあったり、幼児向けボールプールなどがあるキッズコーナー、日除けテントで休憩できるコーナー、そしてもちろん飲食のブースなどがあれこれありました。
こちらは、オカズデザインのレモネード屋さん。ずらりと並んだビンがとってもキュート。
WH_4

1. Anonymass 1:40(left stage)
私はカチャトラのピザを食べることに決めたのですが、並んでいるうちに、いつの間にか音楽がスタート。あれ?まだ2時になっていないのに?
今フェスのトップバッターAnonymassはメイン・ステージ横の小ぶりなレフト・ステージで1:40からのスタートだったのです。pupa@リキッドルームのオープニングだったときのAnonymassを見逃してしまったので今度こそと思っていたのですが、まあ、流れてくる音を聞きながら他のことをするのもフェスらしいユルさということで。YMOのinsomniaのカヴァーが終わるころにピザをゲット♪

2. 東京スカパラダイスオーケストラ 2:00 (center stage)
Anonymassが終了すると、センターステージに幸宏さんと信藤さん登場!
幸宏さん「挨拶しろって言われたので」…誰に?(笑)
「どっかで別のフェスもやっていますが」…やってますねぇ(笑)

で、スカパラ。
すみません。いったい何年生きてきたんだ?と怒られるかもしれませんが、スカパラの音楽をちゃんと聴いたことがなかった私(^ ^ ;)。
記念すべき初スカパラでしたが、とっても演奏が上手く楽しくショーアップされていて、屋外で楽しむには大「アリ」だと思いました。暗めの音楽好きの私には、家でCDなどで聴くのは、ちょっと難しそうですが(苦笑)。また機会があったら野外でスカパラ体験、したくなりました。

3. LASTORDERZ 2:40 (left stage)
空耳アワーのまんまで登場されるのかと思っていたら、お化粧をして、白のツナギ&ブーツで現れた安斎さんのパンクバンドLASTORDERZ。
学園祭のお笑いバンドそのままのノリで、久々に大笑いさせてもらいました。
特に、超イケてなーい&ご本人もそれを重々自覚なさっているのが表情に出まくりの開脚ジャンプ2連発がツボでしたねー。
あえて言うなら、歌詞で笑わせるパンクバンドのはずなのに、歌詞が聞き取りにくいことが多かったのが残念だったかな。

WH_3
これはちょうどLASTOEDERZの時に後ろの方から撮りましたが、私達のいたA1ブロックの人々しかステージ前に近寄れないので、ゆったりしていますね。

4.鈴木慶一 Captain HATE and the seasick sailors feat.曽我部 恵一 2:55(center stage)
ボーダーシャツと帽子の船長スタイルが似合いまくりの鈴木慶一さん。
最初はユルユルとした船出に感じられましたが、梅酒を買ってきて戻る間に、いつの間にやらサイケデリックでディープな展開に。
うーん、カッコいいですね。ヴィンテージ感と、それだけでない新鮮な空気、年季の入ったミュージシャンだからこそ出せる味わいではないかと思いました。

梅酒、一杯に一個、ちゃんと梅が入っていて、美味しかったです♪

5.口ロロ(クチロロ) 3:20 (left stage)
細野さんのトリビュートアルバム以外では聴いたことのなかった口ロロ。
どんな音なのか楽しみにしていたのですが、ボーカルとベースの方のビジュアルが強烈で、耳よりも目が全開に(^ ^;)。ボーカルの方、舌をペロリと出すのは癖?
一緒に参戦したc嬢の分析によると「口からベロが出るから、口ベロ→口ロロっていうバンド名なんじゃない?」…この仮説、当たっているでしょうか。
渋谷系とかスチャダラパー、電気グルーヴなどの日本の90年代ミュージックのいろんな要素をぎゅっと詰め込んだ音のような印象を持ちましたが、何しろビジュアルに釘付けだったので、気のせいかもしれません(汗)

隣あったレフトステージ(小)とセンターステージ(大)で交互にライブが進んでいくので、レフトの口ロロが終わるとすぐpupaのステージです。曇りだった空も晴れて太陽がチラホラ出るようになってきました!

と、すみません。
疲れたので本日はここまでm(_ _)m
(続く…はず!)

-----------------------------
その2→こちら
その3→こちら

World Happiness オフィシャル
World Happiness オフィシャルブログ
2008年08月11日 | Comments(11) | 音楽[VA]
コメント
訂正文ですよー
いやいや(笑) 私的には上手いこと言い当ててる?っと思ったのですが、wikiにはこのように書いてありました。

名前の由来
メンバーの友人が元サッカー日本代表のロペス選手を「くちぺす」といってしまったから。このことはミュージックステーションのMトピというコーナーで紹介された。


う~ん残念。でも私の説もダブルミーニングでありかも?とどこまでもプラス思考(笑)
まぁ当然ご本人からは出ない発想よね~大変失礼致しました。すみませ~ん!(陳謝)
chika URL 2008年08月11日 23:57:50 編集
No title
あ~すっごく楽しそうな感じです。
野外でスカパラ見たかったなぁ。(スカパラは室内でしか見てないもので)

pupa & HASYMO のレポも楽しみにしています!
haru URL 2008年08月12日 00:02:45 編集
元気100倍
うううっ行きたかった。

こちらは日頃の疲れがどっとでてきて、それでも娘の元気100倍におつきあいで、夏ばて気味でして・・・。

skysongさんも元気100倍ですね。

今日のレポに出て来た面々だけでも、僕にはたまらない!!

つづき待ってます。(^o^)
joyuki URL 2008年08月12日 06:14:17 編集
No title
>chikaちゃん
由来を調べてくれてありがとう!「ロペス=くちぺす」ね~(笑)
私はずうっと「ダルビッシュ有」の「ある」って何だろ?と思ってましたけど(汗)

ほんでもって~、私達はいつか「又ヌヌ(またぬぬ)」ってバンドでも組んでみよっか?(爆)

>haruさん
お天気も暑すぎずちょうど良くって、ピクニック気分でゆったり音楽が楽しめました♪
このフェス、一度きりで終わって欲しくないので、次があると信じましょう。次回はharuさんも!

>joyukiさん
いやいや、老体にムチ打っておりまして(苦笑)、ライブの時「だけ」は元気100倍!
メンツにゆるやかな統一感があるのも良いですよね。

次、頑張って書きます!
skysong URL 2008年08月12日 17:20:56 編集
No title
天気もちょうどよくって、楽しめたみたいでよかったですね♪
私も今度はぜひぜひ行きたいです~。続きのレポも待ってます。
catcans URL 2008年08月12日 20:53:32 編集
No title
>catcansさん
和めて、熱くもなれて、楽しかったですよ~。
今度はぜひ行きましょうね!
skysong URL 2008年08月12日 21:59:53 編集
No title
打ち上げで幸宏さんが、また来年もやるって言ってましたよ。
今日は築地本願寺へ行ってきます。
TY URL 2008年08月13日 08:53:17 編集
いいねっ!又ヌヌ
いやっだ~!もうskysongちゃんったら!
ボキャブラリー豊富なんだから今一度名前は考えてね(爆)
じゃぁ、大人の科学のおまけでやってみる?
そうねぇ~お互い忙しいから、できたらデータで送って、またそれに乗っけるって形でいいかしら?

キャーッ! 言っちゃった言っちゃった!
楽すぃーーー!ヽ(`▽´)/
chika URL 2008年08月13日 15:39:44 編集
No title
>TYさん
そうですかっ!
来年もっ!?うれしいっ\(^o^)/

できることなら、来年はサマソニにぶつけないでいただきたいですけどw。それから、始まり時間がもう少し早くなってもいいから、各アーティストあと10分長く見られると嬉しいな…。
と、一応つぶやいてみました(笑)

築地本願寺、何かイベントがあるんですか?

>chikaちゃん
「又ヌヌ(またぬぬ)」、音の響きがヌメヌメしていて、逆にキモ可愛くない?(爆)

 >そうねぇ~お互い忙しいから、できたらデータで送って、またそれに乗っけるって形でいいかしら?

そうねぇ~、お互い世界のどこにいてもファイルのやりとりできるしね。
…って、もう何年も日本から出てないですが!!(苦笑)

いつかできたらほんとうに楽しいよね。ぷぷぷ。
skysong URL 2008年08月13日 16:11:42 編集
No title
良い席でご覧になってたんですね。私はB-2からでした。
女房子供をホテルに引率し 後はよろしく!(家族旅行中だったので)での参戦で、到着するとpupaが丁度始まるところでした。
正直行く前はpupa、hasymo以外は適当に。。などと考えていましたが、とっても濃い面々でずっと聞き入っていました。さすが高橋さんです。
では、後半レポートも楽しみにしています!
h. URL 2008年08月13日 17:29:13 編集
No title
>h.さん
おお、いらしていたのですね!家族旅行に絶妙なタイミングでスケジューリングされるとは、さすがの一言☆

それまであまり聴いたことのなかったアーティストを体験できるのもフェスの醍醐味ですよね。
レポその3、書きかけ中です~☆
skysong URL 2008年08月13日 19:58:11 編集

管理者だけに表示する
 | HOME | 

プロフィール

ブログ内検索

最近の記事

全ての記事を表示する

最近のコメント

タグリスト

カテゴリー

月別アーカイブ

Visitors

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。