スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

Joan as Policewoman / To Survive ('08)

Steve JansenのソロアルバムSlope中のBallad Of A Deadmanという曲で、David Sylvianとデュエットしていたアメリカの女性シンガーJoan Wasser。今年2月に行われたSteveのコンサート(拙ブログ記事)では、デヴィッドと共にモヤイ像になっていましたが…w。ファーストアルバムReal Lifeもな(かなか聴き応えがありましたが(私はI DefyとFlushed Chestという曲が好き)、今作To Survive(amazon, iTS) はさらに彼女の声を活かした楽曲が増えたように思います。

彼女の声は、刻々と色を変える夕空のように、絶えず色合いや質感を変えていくところが、魅力的だと思います。水面の光と影のように、パワフルさとエフェメラルな儚さが入り混じり、一見(一聴?)「フツー」っぽい曲にも、引きずりこまれそうな、アザーワールドへの入り口を潜ませられるのは、その声の魔力ゆえ。

シングルTo Be Lovedはシングルゆえに、アメリカで一般受けしそうな(?)ソウルっぽい曲ですが、後半以降、彼女ならではのデカダンな香りが漂いはじめます。


実はiTSにはクレジットがなかったのでダウンロードした段階では知らなかったのですが、1曲目のバッキング・コーラスで妙~に聴きなれた声が耳に入ってくるではありませんか。
そう、「うー♪」だの「あー♪」だのコーラス入れていたのは、 Sylvian兄さんでした!
最近、David Sylvian.com、そういうニュースをあんまりマメにアップしませんね~(^ ^;)

PGS Live!にて08/4/22Joan Wasserインタビューを読むことができます。
「そういえば彼の弟の名前が思い出せないわ…。」
忘れないでくださいっ(苦笑)
「あ、思い出した!さっき思い出せなかった弟の名前はsteve johnsonだわ!(笑)」
jansenです…(涙)

Joan as Policewoman オフィシャル

Myspace
私は、ここで試聴できるHolidayという曲が、このアルバムでは一番好きです。
特に、3分20秒過ぎたあたりからの展開にラブ♪
2008年06月26日 | Comments(6) | 音楽[J]
コメント
No title
あまりに切ないエピソード・・・
弟の名前、2度と忘れないで頂きたいもんです。

お兄ちゃんとすぐわかるコーラスでしたか?
haru URL 2008年06月27日 21:43:48 編集
No title
>haruさん
ほんとに。
joanさんの夢枕に立って、"steve jansen, steve jansen, steve jansen...."とつぶやき、睡眠学習していただきましょうか(^^;)

コーラスは、「うー♪」「あー♪」だけでも、しっかりと「デビ印」が刻印されている声でした(笑)
skysong URL 2008年06月27日 22:09:25 編集
No title
それでも忘れるようならば・・・彫刻刀で名前を彫っとく?(笑)

やっぱりデビ印は強烈なのね~
haru URL 2008年06月28日 18:21:01 編集
No title
>haruさん
きゃっはっはー、彫刻刀(爆)
あちこちに「ステステステ…」
いいかも。

デビ印、やっぱり強烈です!
skysong URL 2008年06月28日 21:18:47 編集
なんだかショック
Joanさん、ひ、ひどい!参加してんなら、名前は覚えておいてね。
ショッキング~v-218だわ。
Johnsonなんて・・・。なんだか失笑エピソードでもありましたね。ジョンソン&ジョンソン、ベン・ジョンソン(陸上の)じゃないんだからさ。

そんなんだから、でびちゃんと共にモアイにされるんだわっ。ホントは美人なのにねぇ・・・。

コーラスの「うー♪」「あー♪」聞きたいです!
なんとなく映像イメージは渋谷のモヤイ像がドーン!って感じ^^;
serene URL 2008年07月02日 01:37:08 編集
No title
>sereneさん
そうなんですよ~(泣)
でも、2回目の"johnson"表記は、もしかしたら取材側のミスかもしれませんけどね。
アメリカ人でも東海岸の方々はjansenを「ジャ~ンスン」ではなく「ジョ~ンスン」に近く発音しそうな気もするので。

ロッキン・オンでも「アーロン」という人が「アラン」と表記されてたことがあったり、固有名詞は難しい。。

まあ、モヤイにされちゃったのが罰ゲーム(?)ってことで(笑)。

「うー♪」「あー♪」は、地の底から這い上がるようなお声です。モヤイ像も…似合うかも(^o^;;)
skysong URL 2008年07月02日 21:00:33 編集

管理者だけに表示する
 | HOME | 

プロフィール

ブログ内検索

最近の記事

全ての記事を表示する

最近のコメント

タグリスト

カテゴリー

月別アーカイブ

Visitors

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。