スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

Echo & The Bunnymen / Lips Like Sugar

「緑」の次が「淡い青」で、また色シリーズにしようかとも思ったのですが。
でも、今日はPale Blue "Eyes"から顔のパーツつながりでLips Like Sugarにしました。
1曲は80sモノも入れたかったですし☆
いかにもアントン・コービンなビデオも楽しいです。
タラコみたいな唇のオブジェはまだしも、最後の方はなんで天体のかぶりモノまで出てくるんでしょうか?(笑)

She knows what she knows
I know what she's thinking
Sugar kisses
Sugar kisses
Just when you think she's yours
She's flown to other shores
To laugh at how you break
And melt into this lake
彼女は自分が何を知っているのか知っている
俺は彼女が何を考えているのかが分かる
砂糖のようなキス
砂糖のようなキス
手に入れたと思った瞬間
彼女は他の岸へ飛び去ってしまう
君が粉々になり湖に溶けていくさまを
笑うため

(中略)

She'll be my mirror
Reflect what I am
A loser and a winner
The king of siam
And my siamese twin
Alone on the river
Mirror kisses
Mirror kisses

彼女は俺の鏡になる
俺を映す鏡に
敗者であり勝者である俺
シャムの王様
離れられない双子
川の上でひとり
鏡のキス
鏡のキス

(歌詞全体はこちら
えー、siameseのあたりは今思えばpolitically correctではないですね(^^;)。
昨年のライブ映像見てもそのまま歌ってましたけど。

さて、今日はチョコレート刻んで、生クリームを混ぜて固めるだけの生チョコレート作り。
難しくはないのだけれど、チョコを大量に刻むのには根気がいります。
Lips Like Sugarの前に、fingers like sugarになりそう~。
でも、いちばん根気良く刻んでくれているのは、遊びに来ている息子の友人Tくん(@小4)だったりして(笑)。 Tくんサンキュっ!



おまけ。
Coldplayのカヴァー
2008年02月11日 | Comments(0) | 音楽[E]
コメント

管理者だけに表示する
 | HOME | 

プロフィール

ブログ内検索

最近の記事

全ての記事を表示する

最近のコメント

タグリスト

カテゴリー

月別アーカイブ

Visitors

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。