スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

夕暮れ時を愛する人々へ

こういうタイトルの記事を書くなら、本当は綺麗な夕空の写真でも貼りたいところだけれど…。

最近夕暮れ時は、とっぷり仕事中か、でなければ夕食の段取りなどを考えながら超特急で移動しているとか、そんな状況ばかりで。
写真に撮るどころか、肉眼でもここ数ヶ月ちゃんとした夕空を拝んでいないような気がします。そもそも冬ってあっという間に暮れてしまうから、あんまり夕空って見られないものでしたっけ?そんなことすらよく分からなくなってしまいました。ああ、ゆとりの無い大人って嫌だわ(^^;)。

夕方の空のグラデーションが少しずつ変わっていく様を眺めるのが好きなんですけどね。ちょっと寂しいけれども、それがまた良かったり。

でも、The Clienteleを聴いていると、時間帯がいつであろうと、外の空がどうであろうと、美しい夕空が眼前に広がってくるようです。さて、明日の夕空はどんな色なのでしょう?私は見ることができないけれど、心だけは、やわらかいスミレ色に染めてみます。

The Violet HourThe Violet Hour
(2003/07/08)
The Clientele

商品詳細を見る(amazon)
eMusic.com


Voices In The Mall


House On Fire


The Clientele Myspace

2008年01月26日 | Comments(2) | 音楽[C]
コメント
No title
もうご存知かも知れませんが、幸宏さんが新しいバンドを作りましたよ。メンバーは高野寛君に漣君、権藤さんに幸宏さん。ここにとあるヴォーカリストが加わります。録音も始まっていて、幸宏さんのソロ・アルバムと同様、夏頃には発表されそうです。ちょっと聴かせてもらってきましたけど中々ですよ。
TY URL 2008年01月29日 01:09:15 編集
No title
>TYさん
幸宏さんバンドについてはroom66+で読んでいました。
まさに、4Moons' Liveのメンツですよね!息がぴったりでしたから、バンドとしてどんな音を聴かせてくれるのか楽しみです☆
「とあるヴォーカリスト」が気になります。シバオカ チホさんとか?(4 Moons' Liveそのまんま過ぎ…?)
ひょっとしてK嬢とか、THさんとか、と女性ばかり想像してしいまいますが、楽しみに待ちたいと思います。
skysong URL 2008年01月29日 10:26:13 編集

管理者だけに表示する
 | HOME | 

プロフィール

ブログ内検索

最近の記事

全ての記事を表示する

最近のコメント

タグリスト

カテゴリー

月別アーカイブ

Visitors

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。