スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

Et In Ego Arcadia

Et In Ego Arcadia=我もまたアルカディアにありき
ニコラ・プッサンの絵画にも描かれているこのラテン語のフレーズを初めて知ったのは大学生の頃だったでしょうか。
アルカディアとはギリシアの伝説における楽園。
「我もまたアルカディアにありき」の「我」とは死を表している…アルカディアにすら死はあるという解釈もあるし、プッサンが描いた墓碑に葬られている人がかつてはアルカディアにいた=現世の喜びを享受した、という解釈もあるそうです。

クリスマスの時期になると、特に頻繁にこの言葉が脳裏をよぎります。
自分の子ども時代、両親は完璧なクリスマスを演出してくれていました。
庭に植えてあった小さなモミの木を植木鉢に移しかえて部屋に飾り。チーズフォンデュなどのごちそうと、プレスリーのクリスマスアルバム。ミッション系の幼稚園に行っていたので、キリスト降誕のお話もインプット済みで、すっかりその気になっていましたねぇ>当時の私。
当時の自分にとって、クリスマスはプレゼントをもらえるだけではなく(それも、もちろんすごく楽しみだったわけですが)、本当に神聖で特別な日だったんですよね。
それが、人の親になった今となっては、自分が子どものために演出する立場で、いわば舞台裏。年末の慌しいスケジュールの中どこまで出来るか、というのが毎年のテーマなわけで。正直なところ、クリスマスは自分にとってすっかり楽しみというよりもプレッシャーに近いものになってます。まあでも、子どもが夢を見られる時期もそう長くはありませんから、頑張らないとね。親がやってくれたクリスマスと比べてしまうと、縮小再生産になってしまっているよな~、と毎年落ち込みつつ、イブは暮れていくのでした。
(生活感あふれる内容ですみません 苦笑)

で、今夜は子どもの歌声が可愛いクリスマスソング集の後、個人的趣味でシガー・ロスなどをかけてイブの夕食を終え、お皿も洗い終えてほっと一息。クリスマスとは全く関係ないしタイトルもなにやら物騒だったりしますがBabyshamblesのLost Art Of Murderが無性に聴きたい気分。
スパークリングワインの泡が昇っては消えていくのを眺めつつ、ピート・ドハーティが甘く舌足らずな歌声でI lost my phone in paradise....と歌うのを聴いて、子ども時代のクリスマスに想いをはせるのでした。実際は、この曲の歌詞、ドラッグでラリった状態をパラダイスと言ってるみたいですけどねw。まあ、細かいこと(?笑)はさておき、現代のバトー・イーヴル(酩酊船)=ピートのとろける歌声に乾杯。つかの間、私も楽園に打ち上げられたような気分になってもいいでしょうか?Don't Look Back Into The Sunではあるのだけれども。
今だけ。ちょっとだけ。



皆様のホリディ・シーズンが素敵なものでありますように。
日が短く、寒くて、人恋しいこの時期。
現実であれ、心の中であれ、楽園気分に近づけますよう。(^-^)
2007年12月24日 | Comments(4) | 音楽[B]
コメント
メリクリ
メリー・クリスマス♪skysongさん。

>両親は完璧なクリスマスを演出してくれていました。

あぁ、想像しちゃいますね~
素敵なご両親ですね。
まぁ、ウチも、できる限りのことはしてくれたので、ちゃんとサンタさんの存在は信じておりました(笑)

そういう風に、子供の心に何かキラリと残る絵を与えてあげることは、とても大切なことでしょうね。

>プレッシャーに近いものになってます

これは大変ですが…もう、きっちりと伝わっているのだろうなぁと思います。
 
Cacao URL 2007年12月25日 21:57:28 編集
NoTitle
>Cacaoさん
ありがとうございます♪
やっぱりクリスマスの朝、起き出してプレゼントを探すワクワク感は格別ですよね。
「子供の心に何かキラリと残る絵を与えてあげること」…良い言葉!ヘタレなダメ親で凹むこともしばしばですが、できる範囲で頑張ろうと思います。伝わっていると良いのですが。

skysong URL 2007年12月26日 20:04:58 編集
お久しぶりですw
羨ましいクリスマスだなと思いました。

面倒くさがる親は「うちはキリスト教じゃない」とケーキも買ってもらえません。
思い起こせば、クリスマスに素敵なデートもなし・・・悲しすぎる・・・。

そんなこんな?でツリーの飾り付けだけは毎年リキ入れます。
(主に職場ですが)
グッズの買い物もダイ好き。
渋谷ロフトもいいけれど、最近浅草橋も穴場があると気づきました。

今日で仕事収め現在、(酒)祝賀会開催中。最高。
明日は、年内最後の岩盤ヨガに行ってきます。
背中の贅肉が違うような気がします(。見えないからこそ大事な部分!?)
serene URL 2007年12月27日 23:58:17 編集
>sereneさん
当時はどこの家でもああいうクリスマスだと思っていたのですが、大人になって色々な方のお話を聞き、そうでもなかったことを知りました(^_^;)
浅草橋、穴場なのですかー!いつか行ってみたいです。
仕事納めを終えて年内最後の岩盤ヨガ、格別でしょうね~。一年分の疲れが流れ出そうです(笑)

私は昨日大移動して実家に来ているのですが、一応実家用のヨガマットを用意しました。おせち食べてゴロゴロしてたら背中や腰周りのお肉があっという間にふっくらしそうで~。でも、実行できるかな?

では、良いお年を(^_^)
skysong URL 2007年12月29日 10:57:46 編集

管理者だけに表示する
 | HOME | 

プロフィール

ブログ内検索

最近の記事

全ての記事を表示する

最近のコメント

タグリスト

カテゴリー

月別アーカイブ

Visitors

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。