スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

Radiohead / Nude

Don't get any big ideas
they're not gonna happen
You paint yourself white
and feel all the noise
but there'll be something missing

大それた事を考えるな
そんなものは実現しないから
自分を白く塗りこめて
ありったけの喧騒を感じてみる
でも、何かが欠けているんだ

Now that you've found it, it's gone
Now that you feel it, you don't
You've gone off the rails

見つけた瞬間
それは消えてしまう
感じていると思った瞬間
もう感じない
レールから外れてしまったんだ

(中略)
You'll go to hell for what your dirty mind is thinking

その汚い頭で考えている事のせいで
地獄行きになるぞ

(後略)

この曲はOK Computer期からあったもので、Radioheadのドキュメンタリービデオ(DVD)Meeting People Is Easyにも登場する…というのは有名な話。1998年からライブで演奏され、Big Ideasという仮タイトルでファンに親しまれてきました。中心となる歌詞は昔から一緒ですが、いく通りかの歌詞が付け加えられたりもしていました。

San Francisco, April 2, 1998
オルガンの音がノスタルジックな味わいのアレンジ。
鉄琴とキーボードを同時に演奏するジョニー。器用です。


この演奏では、
She kisses you with tongues and pulls you to the bed
Don't go, you'll only want to come back again
という歌詞が入っています。

彼女は舌でキスをし
君をベッドに引っ張っていこうとする
行くな
また戻ってきたくなるだけなんだから

別バージョンだとこういう歌詞も。
She stands stark naked and she beckons you to bed
Don't go you'll only want to come back again
タイトルのNudeは、最終的にIn Rainbows版では使われていない、この部分のnakedから来ているんでしょうね。

こちらは昨年のライブより。
トムのボーカル、神が降臨しているかと思うくらいパーフェクトです。
Amsterdam Aug. 28, 2006

2007年10月19日 | Comments(0) | 音楽[R]
コメント

管理者だけに表示する
 | HOME | 

プロフィール

ブログ内検索

最近の記事

全ての記事を表示する

最近のコメント

タグリスト

カテゴリー

月別アーカイブ

Visitors

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。