スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

Radiohead / Videotape

In Rainbowsのエンディング曲、Videotape。
昨年6月に行われたライブ音源(@Boston)で最も気に入っていた曲でしたけれども。アルバムのシークエンスの中で聴くと、まさにエンディングとしてこれ以上の曲はありません。この後にボーナストラックを付けるのは絶対禁止!(笑)

When I'm at the pearly gates
This'll be on my videotape
My videotape

When Mephistopheles is just beneath
And he's reaching up to grab me

This is one for the good days
And I have it all here
In red blue green
In red blue green

(.....)

This is my way of saying goodbye
Because I can't do it face to face
Talking to you

No matter what happens now
I won't be afraid
Because I know today has been the most perfect day I've ever seen.

僕が天国の門の前に立つとき
この映像が僕のビデオテープに残っているだろう
僕のビデオテープに

メフィストフェレスが真下にいて
僕を掴もうと手を伸ばす時

この映像は、よき日々のためのもの
全部ここに記録してある
赤・青・緑
赤・青・緑

(中略)

これが僕のさよならの言い方
君に面と向かっては言えないから

今何が起きても
僕は恐れない
今日が、僕の見た中でいちばん完璧な日だと分かっているから

(歌詞全体は、こちらなどを参照されたし。昨年のライブ・バージョンから起こしているようなので、アルバム・バージョンと若干違いがあります)

子守唄のように繰り返される、やさしいピアノのシークエンス。
水面に落とした一滴の色彩が静かに広がっていくように染みわたる、悲しみと一体となったユーフォリア。

この曲の赤・青・緑に全身を染めながら、ずっと、ずっと身を浸していたい…。



あ。信号機になっちゃう!?

…すみません。
つい、落としてしまいました (^^;)
しかも、黄色が無いじゃん>自分
冗談はさておき、素晴らしい曲です。

こちらのライブ・バージョンをどうぞ。
リズム部分、その他、アレンジはアルバム・バージョンと異なります。
Radiohead - Videotape - Amsterdam 8/28/06

2007年10月11日 | Comments(4) | 音楽[R]
コメント
すばらしい楽曲です。
skysongさんの対訳を読ませていただき、ますます好きになりました。
それにしても、ピアノの響きが美しいですね。

私もこの曲の後にボートラを追加するのは反対です!
ジャパンの「TIN DRUM」の”Cantonese Boy”の後にはもうなにもいらないのと一緒です(笑)
shuuma URL 2007年10月11日 21:49:49 編集
>shuumaさん
Radioheadのアルバムは、これまでも捨て曲が無かったけれども、今回は全部シングルにできそうな楽曲ぞろいですね。

ボートラを後ろに付けたら興ざめですよねー
Tin Drumもしかり☆
あのエンディングも完璧ですもの。
skysong URL 2007年10月12日 08:06:28 編集
No title
CDの音源だけを聴いていると、ロックバンドじゃないんじゃないかと思ってしまうことがあるけれど
、ライブを観ていると本当にロックバンドだなと思う
彼らは生粋のライブバンドだと思います。
あとこの曲、下手したらRadioheadの曲の中で1番好きかもしれない。
kento URL 2010年10月23日 16:16:43 編集
No title
>kentoさん

はじめまして。コメントありがとうございます。

 >ライブを観ていると本当にロックバンドだなと思う

同感です!ライブでは「キッドA」の曲だろうが「ザ・ベンズ」の曲だろうが、どの曲でも音が揺れ、胸が揺さぶられ、ロック以外の何ものでもないのです。

私はどの曲が一番か決めることはできないのですが(強いて言えばEverything In Its Right Placeかな…)、Videotapeも最高です。この夏、フジロックのAtoms For Peaceで聴いた弾き語りバージョンには涙が出そうでした。
skysong URL 2010年10月24日 13:53:12 編集

管理者だけに表示する
 | HOME | 

プロフィール

ブログ内検索

最近の記事

全ての記事を表示する

最近のコメント

タグリスト

カテゴリー

月別アーカイブ

Visitors

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。