スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

Porcupine Treeがライブ音源mp3販売収益をミック・カーン癌治療へ寄付

元JapanのメンバーRichard Barbieriが参加していることでもおなじみ、Steven Wilson率いるPorcupine Treeが、
ミックのためにダウンロード音源を提供しています。

これはFear Of A Blank Planetツアー中のアトランタでの録音で、もともとライブアルバムとして企画されていたものが、最終的にオランダで撮影されたDVDをリリースすることになったため、お蔵入りしたもの。そのDVD"Anesthetize"と今回の音源は収録曲が重複するものの、公式ライブ音源として初リリースとなる"A Smart Kid"が収録。

音源は320kbpsで、CDに焼きたい人のことを考慮してトラック8と9の間にスペースが入っています。(至れりつくせり!)

このダウンロードの収益のうち、Porcpine Treeに配当される分はMick Karn Appealに、レーベルBurning Shed配当分はMacmillan Cancer Supportへと寄付されるそうです。

日本からダウンロードすると909円。
全16曲、約2時間、ファイルサイズは320.0MBです。
購入から24時間以内にダウンロードを済ませなくてはいけないことにご注意を。

1 Fear of a Blank Planet
2 What Happens Now?
3 Sound of Muzak
4 Sentimental
5 Drown With Me
6 Anesthetize
7 Open Car
8 Dark Matter

9 Cheating the Polygraph
10 A Smart Kid
11 Blackest Eyes
12 Half-Light
13 Way Out of Here
14 Sleep Together
15 Even Less
16 Halo

私も先ほどダウンロードしました。音を聴くのが楽しみです。
スポンサーサイト
2010年06月19日 | Comments(2) | Trackback(0) | 未分類

ミック本人のコメント

今朝起きて気づいたのですが、バタバタしていたので記事にするのが遅れました。

Message from Mick : Footnote
Your comments and well wishes have left me speechless, in the same way that our news had affected you. The support and love you give me is felt by all of us here, every day.

At the time of first posting my news I was striving to obtain a medical card that would pay for treatment here in Cyprus and I am pleased to say that in recent days, since becoming officially diagnosed through a series of specific tests, the state will now take care of my basic medical costs, including referrals to Hospitals within the EU in the event that any procedure cannot be carried out here in Cyprus. This is great news and comes as a genuine relief but I wanted to make clear that the donations that have been received will remain in a fund which will be used to augment the state care and allow me to look into alternatives that will help my fight with cancer, including options such as advanced treatments in the USA and other non-state-funded medical alternatives. It also affords me some peace of mind as, during this difficult time, I am not able to provide for my family's needs in a way that I would otherwise wish, and their security is my primary concern now. Obviously, their lives are dramatically impacted upon by my condition and your kind support helps me to feel that they will be able to manage a little better if I am not able to be with them.

I hope this makes sense to all of you who have made a donation because words cannot truly express the full scope of my gratitude and feeling of good fortune to have so many friends, both near and far, familiar and undiscovered until now, who are willing to help us out in this incredible way.

Posted: 14th June 2010



そして、早々にhttp://narajin.net/さんが日本語訳を掲載してくださっています。→「ミックからのメッセージ:補足(日本語訳)」

jinさん、拙ブログの「ミック・カーンが癌で闘病中」をリンクしてくださり、どうもありがとうございます。
2010年06月16日 | Comments(5) | Trackback(0) | 未分類

David Sylvian / A Certain Slant Of Light (For Mick Karn)

http://www.davidsylvian.com/news/a_certain_slant_of_light.html

上記リンクより、シルヴィアンがエミリー・ディキンソンの詩を歌った曲のmp3をフリーダウンロードできます。
そして、「MKA(Mick Karn Appeal)への寄付をご検討ください」と。

2010年06月12日 | Comments(0) | Trackback(0) | 音楽[S]

ミックのメッセージと現況

ミックのオフィシャルが更新され、ミックのメッセージと、現在の状況が報告されました。

Message From Mick Karn

Mick would like to thank each and every one of you who have sent messages of support and donations or who are fundraising in some way. It really means a great deal and he is drawing a lot of strength from the love that surrounds him. Thank you all so very much.



ミックより、応援のメッセージや寄付を下さった方々、そして様々な形で資金を集めてくれている方々ひとりひとりに感謝をお伝えします。それは本当に大きな意味を持つことであり、彼を包み込む愛情によって、たくさんの力を受け取っています。皆さん本当にどうもありがとうございます。

To update you, Mick has been referred to a cancer specialist hospital and yesterday discussed treatment with them. Two weeks of extensive therapy begin next week before his case is re-assessed.


現況をご報告しますと、ミックは癌専門病院に移り、昨日治療方針について打ち合わせをしました。来週から2週間の広範囲な治療が始まり、その後、進行状況が再度診断されます。

Posted: 9th June 2010

※私の調べた範囲では、extensive therapyに完全一致する癌治療の専門用語は無さそうなので、一般的に「広範囲な治療」と訳しました。もしも間違いがありましたらご指摘くださいませ。
2010年06月10日 | Comments(2) | Trackback(0) | 音楽[K]

ミックの状況(幸宏さんのツイートより)[追加あり]

@room66plus
12:14pm, Jun 7 from Web
Mick's cancer started in the stomach and progressed to the lungs and brain. He is at stage 4 .. .the most advanced. 知り合い宛のスティーブからのメールです。

(ミックの癌は胃から始まり肺と脳に転移しました。今は第4期…最も進行した段階です。)

@room66plus
12:42pm, Jun 7 from Web
皆さん、ミックに関する情報は完全なものではありませんでした。ステージ4というのもさだかではありません、病気に関する事を簡単に発してしまい、本当に申し訳ありません。ただ、彼が病気と戦っていることは確かです。

*************************************************
現在、幸宏さんの12:14付ツイートは削除されています。
なので、こちらでも削除すべきなのかもしれませんが…一応、「参考」として今は残しておきます。
(後で考え直して削除するかもしれません)
正確な状況は分かりませんが、advanced stages of cancer(進行段階の癌)の中でも、深刻度の高い状況であることは推測されます。
2010年06月07日 | Comments(3) | Trackback(0) | 未分類

PayPa l[更新2010.7.18]

経済的困難の中で癌と闘うミックへの寄付はPayPal経由になっています。
7月9日付(実際アップされたのは14日でしたが)でミック公式サイトにアップされたSUGIZOさんによる支援曲Missing Linkの支払いもやはりPaypal。
しかし、日本でPayPalはあまり一般的でないため、使うのを躊躇されている方々もいらっしゃるのでは。
私も5,6年ほど前にアカウントを作ってから数回しか利用したことがありませんが、クレジットカード番号を相互に知らせなくても金銭のやりとりができるし、当然データは暗号化されて送信されますからアマゾンなどのネットショッピングと同等に安全で、海外では充分実績のある送金システムです。
アカウント開設や維持のための手数料はかかりません。お金を受け取る場合には手数料がかかりますが、支払う側の手数料は無料です。
まだアカウントの無い方の場合、PalPal日本語サイトでアカウントを開設してからMickKarn.netに行くとスムーズに寄付できます。
アカウントを取得したら、
ミック・カーン公式サイトのトップのDonateボタンをクリック
②ポンドでの寄付金額を入力し、黄色いボタンUpdate Totalsをクリック。あらかじめこちらで円ポンド換算をしておくと安心です。
③次に表示されるページでPaypalの登録メールアドレスとパスワードを入力し、Paypalにログイン。
④画面が日本語に切り替わり日本円も表示されるので、確認したら右下の「今すぐ○○GBPを寄付」ボタンをクリック。
以上で完了です。簡単ですよね?

※当記事は、寄付したくてもPaypalがネックでためらっている方のお役に立てればという主旨で書いたもので、読まれた方に寄付を無理に推奨するものではありません。
2010年06月07日 | Comments(0) | Trackback(0) | 音楽[K]

ミック・カーンへの寄付活動続報[追記]

[Steve Jansen.com: ミックのポートレート購入で寄付]
Mick Karn.netの4日付記事(MICK KARN APPEAL - Posted 4th June 2010)への追記と、Steve Jansen.comのMick Karn Appealで告知されていますが、Steve撮影のミックのポートレート写真を購入すると、収益が全てミックに寄付されるそうです。

the proceeds from any Karn portrait purchased from Steve's collection will be donated towards it



フォトコレクション
サイズはおよそ48cm x 36cm位。
ミック1人のポートレートは10種類あって、どれも送料込みで125ポンド。(円とポンドの換算は こちら でどうぞ。今日のレートだと16,564円です。)日本から注文した場合は送料が追加になると思われますが、詳しい記載がありません。ミック、デヴィッド、リチャードの3人が映っている写真も2枚ありますが、そちらが寄付対象になるかは不明なので、送料の件とあわせて現在問い合わせ中です。支払い方法はPayPalです。

[6.10 1:48追記]
送料に関しては、送付可能な地域であれば、どこからの注文であってもその価格に含まれる(=追加なし)ということです。
また、ミックのポートレート以外の写真も、ミックへの寄付にしたいと申し出れば寄付扱いになると、Steveのサイトに追記されました。購入時のコメント欄に「収益をミックカーンへの寄付にしてください(Please donate the proceed of this order to MK Appeal.)」と記入すればよいそうです。


[日本での動き]
ツイッター情報では、屋敷豪太さん(@gotayashiki)、佐久間 正英さん(@masahidesakuma)、土屋昌巳さんが集まってミックのために何かできないか相談されるとのこと。編集者・ライターの吉村栄一さん(@E_Yoshimura)もミック関連ツイートを頻繁にされています。日本発のチャリティーが近々登場するかもしれないので、要注目です。
2010年06月07日 | Comments(7) | Trackback(0) | 音楽[K]

ミック・カーンが癌で闘病中

ツイッターで今朝から話題になっていましたが、ミック・カーンが癌で闘病中とのこと。
オフィシャルの文章を自分なりに訳しておきます。

以下、オフィシャル http://www.mickkarn.net/より引用

MICK KARN APPEAL - Posted 4th June 2010

With great sadness we regret to inform you that Mick has recently been diagnosed with advanced stages of cancer. Mick is currently in a positive mood and undergoing further tests and treatment. His family and friends are close with him, supporting him in practical ways, and surrounding him with their love, friendship and care.



非常に悲しく残念なことですが、先般、ミックが進行期の癌と診断されたことを報告します。現在のところ、ミックは前向きな精神状態で、さらなる検査や治療を受けています。家族や友人達が寄り添い、実際的な手助けで支援し、愛と友情と気遣いで彼を取り囲んでいます。


Mick has been struggling financially for some considerable time now and we are hoping that this appeal may help to raise funds for any necessary treatment and perhaps go some way towards providing a small degree of financial support whilst Mick's immediate family provide the care and comfort we would all wish for him. We are hoping that his friends, fans and musical colleagues will, over the coming months, offer any support they feel capable of giving. Quite aside from the sheer brunt of daunting medically-related costs, Mick's clear and major concern is for the security and well being of his wife and young son.


これまでミックはかなりの年月を経済的困難と闘ってきました。皆がミックに対して望む介護や安らぎを、彼の親族が与えている間、我々は、この呼びかけが必要な治療への資金を集めることで、ささやかな経済的支援の一助になることを願っています。ミックの友人、ファンや音楽仲間が、与えられると思えるものを提供して下さることを期待しています。気が重くなるような医療関連費が厳しく押し寄せることとは別の問題として、ミックが深く懸念しているのは、彼の妻と幼い息子の安全と幸福です。

If you would like to make a donation whether as an individual or as a group, you can do so via the paypal link below which has been set up for this sole and express purpose. Any support you are able to give, no matter how small, could make a difference in helping Mick cope during this difficult period. His friends will be looking at a variety of ways to raise funds.

If you would simply like to leave your kind messages of support for Mick, please do so, here: Messages

We will keep you all updated as often as we can.

Please do note that news is released with Mick's full approval.



個人またはグループとして寄付をいただけるようでしたら、この特定の目的専用に開設されたPayPalアカウントをご利用ください。皆様が提供しうる援助は、いかにささやかであっても、ミックが立ち向かうこの困難な時を乗り越える助けとなります。彼の友人達は資金獲得に向けて複数の方法を模索する所存です。

ミックに温かな励ましのメッセージを届けたい方は、こちら(メッセージ用掲示板リンク) へどうぞ。

新たな情報はなるべく頻繁に提供するようにいたします。

なお、この情報はミック本人の了承を得て掲載しております。

**************************************************************

まあ、昨年の彼の自伝は残念な内容でしたが、こうして彼のサイトの情報を訳すことも「私にできること」の一つかな、と考えました。病を乗り越え、あるいはうまく共存して、再び彼独特の音楽が発信されることを願っています。

[6/5 22:57:訳文その他に若干手を入れました。]
2010年06月05日 | Comments(22) | 音楽[K]
 | HOME | 

プロフィール

ブログ内検索

最近の記事

全ての記事を表示する

最近のコメント

タグリスト

カテゴリー

月別アーカイブ

Visitors

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。