スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

次にしたことは…

旅から帰ってきて、まず最初にしたのはホニャララ。(正確には、片付けや洗濯ですけど、趣味の分野では)
その次はradioheadのサイトへGO☆

まずは1ポンドでHarry Patch (In memory of)のダウンロード購入
もう、旅行中からムズムズしていたんですよね~。
旅先でメールニュースのタイトルを見た時は、「Harry Patchって誰?ハリー・ポッターに出てくるキャラ?(我ながら安易…^ ^;)」って感じだったのですが、第一次大戦の退役軍人の方がごく最近までご存命で、4年ほど前までラジオにも出演されていたというのには驚きました。
パッチ氏が111歳で亡くなるほんの数週間前に、彼からインスパイアされたこの曲をレコーディングしていたという事実にも奇しき縁を感じます。
radioheadというよりはトム+ジョニーのストリングスという趣ですが、パッチ氏のメッセージを歌うトムの、か細く、若干よろめき気味の(いつものことですが 笑)声を聴いていると、思わず「お骨」を連想してしまいました。
読む方によっては嫌な気持ちになるかもしれませんが、祖父や祖母の葬儀でお骨を拾ったとき、その穢れなき白さに胸打たれたのを思い出したのです。生きている間には、良いことだけでなく嫌なことなどもあっただろうに、全てが浄化されたような白さには、見ているこちらが何故だか救われるような心持になりました。線が細くても芯に強さを感じさせるトムの声が、そのイメージにシンクロして。
そして、澄んだ水のようなストリングスが、その声を包み込み、さらに、さらに浄化し、磨き上げていく…。

(前略)
i've seen hell upon this earth
the next will be chemical but they will never learn

歌詞と、この曲の詳細については こちら を。
収益金は英国在郷軍人会(The British Legion)に寄付されるとのことです。

さらに、無料ダウンロード提供の、These Are My Twisted Wordsも。
こちらは無料なのに、音だけでなくアートワーク(もちろんdonwood and tchockによるもの)のPDFまで付いてきて、思いがけない夏のプレゼントを貰ったみたいですごく嬉しい!PDFファイルのアートワークはトレーシングペーパーにプリントアウトして好きなように重ねて楽しめるようになっていて、さらに嬉しかったり。うちのプリンタで綺麗に印刷できるかしら。

音の方は、ギターが織り成す不穏な音響のトンネルを走り抜けるようなイメージ。エコーがふんだんにかかったトムの歌声には、ブレードランナーの巨大スクリーンに映る映像のようなバーチャル感があって。歌詞は帰ってこない恋人(?)に呼びかけるシンプルなものですが、この声のエフェクトによるバーチャル感が、語り手と相手の距離を一層感じさせて、なんともせつないです(涙)



Harry Patchのように「美しい」radioheadも良いんですが、Twisted Wordsでアヤシイ系radioheadも健在なことにホッとする私でした(笑)
スポンサーサイト
2009年08月22日 | Comments(15) | 音楽[R]

Riceboy Sleeps

シガーロスのヨンシーと、パートナーであるアレックスのプロジェクトRiceboy Sleeps。
これまでCDブックRiceboy Sleepsのリリースと、コンピレーションDark Was The Nightへの参加はありましたが、いよいよフルアルバム発売ということで、期待がふくらんでます☆

先日You Tubeにもオフィシャルのトレーラーがアップされていました。



7月6日にはデラックス・エディションのプレオーダーが始まるそうで、彼らのアートワークはきっと素晴らしいだろうから、ものすごく気になります。お、お幾らなんでしょうか(汗)

http://jonsiandalex.com/

Riceboy Sleeps Myspace



ところで、最近になって知ったのですが、アイスランドの人ってファミリーネームがなく、「父称」なのですね。

ここで言う「父称」とは男性の場合「父親の名の属格+ソン(-son)」に、女性の場合「父親の名の属格+ドッティル(-dóttir)」になり、それぞれ「~の息子」「~の娘」という意味がある。例えば、同国出身の著名な歌手、ビョークの本名「ビョーク・グズムンズドッティル」は「グズムンドゥルの娘ビョーク」という意味になる。古くは他の北欧諸国も同じように命名をしていたが、現在は「ヨハンソン」といった姓に名残を残すのみで、現在この習慣はアイスランド独自のものである。(Wikipedia「アイスランド」の項より引用)


これって、もしかしてメジャーな常識でした~?
知らなかった私はビックリしちゃいました!

じゃあ、うちの子達は、○×・(夫の名前)ソンと、△▼・(夫の名前)ドッティルなのね!?
身近な友人たちをアイスランド名(?)で呼んでみるのも楽しいかも!?

と、アホなことを考えているうちに、もう日が暮れるわ(悲)
2009年07月04日 | Comments(2) | 音楽[R]

優先順位

Radioheadの完全初回限定版DVD付BOXセットの3タイトルがいよいよ発売に。

    

レコード会社の商売っ気にはついついためいきが出てしまいますが、そりゃあ未発表曲は聴きたいし、DVD映像も手元に置きたいですよ。ファンとしては。

よく行く洋服屋さんで今メンバー限定10%OFFセールをやってまして、春物を買いに行っちゃおうかな~と思っていたのですが、この限定盤発売を思い出して、ショッピングは急遽キャンセル!!
うう。
さよなら、限定セール(涙)。

でもまあ、優先順位はどうしてもこっちよね。

優先順位といえば、春休み中、仕事と家が忙しすぎてブログから遠のいてましたが、もうちょっと落ち着いたら平常運転に戻したいところです。
ベックのライブの感想もまだ書いてないし、スティーブ系小ネタもまとめておきたいですからね。
ああ、春って大変。

2009年04月04日 | Comments(7) | 音楽[R]

15 Step

グラミーでのパフォーマンス、マーチングバンドと一緒とは(笑)
YouTubeに上がっている動画だと音はモコモコしてしまっているけど[2/10 少し音が良い動画に差し替えました]、実際の会場の音はどんな感じだったのかな?



トム、髪の毛長いですね。
あれ?でもエドとコリンとフィルはどこ?(^ ^;)
2009年02月09日 | Comments(3) | 音楽[R]

英国から郵便☆

わーい、わーい (^o^)
package
中身が何かは、記事のカテゴリをご覧いただければ分かってしまうかも…?
もったいぶってる訳ではないですが、まだ中身の写真を撮っていなくて~
2ヶ月前にオーダーして以来「いつ来るのやら?」と思っていましたが、クリスマスプレゼントみたいな時期に届いてくれて嬉しいです♪

2008年12月17日 | Comments(4) | 音楽[R]
 | HOME |  NEXT »»

プロフィール

ブログ内検索

最近の記事

全ての記事を表示する

最近のコメント

タグリスト

カテゴリー

月別アーカイブ

Visitors

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。