スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

ミックが。

ブログの方、すっかりご無沙汰しております。

今朝PCを立ち上げてすぐにミック・カーンの訃報に触れ、しばらくはただ「嗚呼…」としか言えませんでした。

It's with profound sadness that we have to inform you that Mick finally lost his battle with cancer and passed away peacefully at 4.30pm today, 4th January 2011 at home in Chelsea, London. He was surrounded by his family and friends and will be deeply missed by all.

Posted: 4th January 2011

http://www.mickkarn.net/index.htm


SteveとDavidそしてSamadhisoundのサイトに掲げられた訃報は全て同じ文章ですが、それぞれ異なるミックのポートレートが添えられています。それらを眺めていたら、様々な想いが浮かんでは消えていきました。

Mick Karn July 24th 1958 - January 04th 2011
04.01.11

It is with profound sadness we announce the passing of mick karn after his battle with cancer.

Several months after having been diagnosed with terminal cancer mick finally succumbed to the illness at 4.30pm on 4th Januray 2011 at his residence in Chelsea, London. He is survived by his wife Kyoko, and his son Metis. May his suffering be at an end, may he find eternal peace. Donations may still be made in support of his family here

stevejansen.com
davidsylvian.com
samadhisound.com


今はまだMickの音楽を再生する気持ちになれませんが、頭の中でSons of Pioneersのベースラインがずっと鳴っています。それに続いて、Davidの歌うような呟くような声が。彼らの音は互いに屹立する存在感を放ちながらそれぞれの時間と空間で歩を進め、山水画のような峻厳な間を作り出しています。あんな音をポップミュージックの土俵に乗せてしまうなんて、彼は、彼ら(メンバー全員)は、紛れもなくSons of Pioneersでした。

たくさんのものを、ありがとう。
痛みや苦しみから解放されて、どうか安らかに。。。
スポンサーサイト
2011年01月05日 | Comments(12) | 音楽[K]

ミック・カーン支援EP(CD-R)、BubbleBurstFlow注文しました

もう今月3日にリリース情報をスザンヌ・バルビエリさん(@PolarKoala)がツイートされていましたが、バタバタしていて今日ようやく注文しました。
bbf

05Ricは、コクトー・ツインズやジャパン、80年代クリムゾンに影響を受けており、Gavin Harrisonとコラボレーションしているアーティスト。このEPはボーカルとしてSuzzanne BarbieriとLisa Fletcher、ドラムスにGavin Harrison、Touch Guitars U8(8弦ギターらしいです)でMarkus Reuterが参加しています。
1. BubbleBurstFlow
2. Peace Begins at Home
3. Marsh of Sleep
以上の3曲入りCD-Rで、05RicとBurning Shed双方の収益はすべて、癌と闘うミック・カーンのため、Mick Karn Appealに寄付されるとのこと。
日本から注文したところ、代金567+送料314=計880円でした。
ご注文は こちら(Burning Shed)より。


短いですが、こちらにトレーラーが上がっています。
2010年07月17日 | Comments(0) | Trackback(0) | 音楽[K]

ミックのメッセージと現況

ミックのオフィシャルが更新され、ミックのメッセージと、現在の状況が報告されました。

Message From Mick Karn

Mick would like to thank each and every one of you who have sent messages of support and donations or who are fundraising in some way. It really means a great deal and he is drawing a lot of strength from the love that surrounds him. Thank you all so very much.



ミックより、応援のメッセージや寄付を下さった方々、そして様々な形で資金を集めてくれている方々ひとりひとりに感謝をお伝えします。それは本当に大きな意味を持つことであり、彼を包み込む愛情によって、たくさんの力を受け取っています。皆さん本当にどうもありがとうございます。

To update you, Mick has been referred to a cancer specialist hospital and yesterday discussed treatment with them. Two weeks of extensive therapy begin next week before his case is re-assessed.


現況をご報告しますと、ミックは癌専門病院に移り、昨日治療方針について打ち合わせをしました。来週から2週間の広範囲な治療が始まり、その後、進行状況が再度診断されます。

Posted: 9th June 2010

※私の調べた範囲では、extensive therapyに完全一致する癌治療の専門用語は無さそうなので、一般的に「広範囲な治療」と訳しました。もしも間違いがありましたらご指摘くださいませ。
2010年06月10日 | Comments(2) | Trackback(0) | 音楽[K]

PayPa l[更新2010.7.18]

経済的困難の中で癌と闘うミックへの寄付はPayPal経由になっています。
7月9日付(実際アップされたのは14日でしたが)でミック公式サイトにアップされたSUGIZOさんによる支援曲Missing Linkの支払いもやはりPaypal。
しかし、日本でPayPalはあまり一般的でないため、使うのを躊躇されている方々もいらっしゃるのでは。
私も5,6年ほど前にアカウントを作ってから数回しか利用したことがありませんが、クレジットカード番号を相互に知らせなくても金銭のやりとりができるし、当然データは暗号化されて送信されますからアマゾンなどのネットショッピングと同等に安全で、海外では充分実績のある送金システムです。
アカウント開設や維持のための手数料はかかりません。お金を受け取る場合には手数料がかかりますが、支払う側の手数料は無料です。
まだアカウントの無い方の場合、PalPal日本語サイトでアカウントを開設してからMickKarn.netに行くとスムーズに寄付できます。
アカウントを取得したら、
ミック・カーン公式サイトのトップのDonateボタンをクリック
②ポンドでの寄付金額を入力し、黄色いボタンUpdate Totalsをクリック。あらかじめこちらで円ポンド換算をしておくと安心です。
③次に表示されるページでPaypalの登録メールアドレスとパスワードを入力し、Paypalにログイン。
④画面が日本語に切り替わり日本円も表示されるので、確認したら右下の「今すぐ○○GBPを寄付」ボタンをクリック。
以上で完了です。簡単ですよね?

※当記事は、寄付したくてもPaypalがネックでためらっている方のお役に立てればという主旨で書いたもので、読まれた方に寄付を無理に推奨するものではありません。
2010年06月07日 | Comments(0) | Trackback(0) | 音楽[K]

ミック・カーンへの寄付活動続報[追記]

[Steve Jansen.com: ミックのポートレート購入で寄付]
Mick Karn.netの4日付記事(MICK KARN APPEAL - Posted 4th June 2010)への追記と、Steve Jansen.comのMick Karn Appealで告知されていますが、Steve撮影のミックのポートレート写真を購入すると、収益が全てミックに寄付されるそうです。

the proceeds from any Karn portrait purchased from Steve's collection will be donated towards it



フォトコレクション
サイズはおよそ48cm x 36cm位。
ミック1人のポートレートは10種類あって、どれも送料込みで125ポンド。(円とポンドの換算は こちら でどうぞ。今日のレートだと16,564円です。)日本から注文した場合は送料が追加になると思われますが、詳しい記載がありません。ミック、デヴィッド、リチャードの3人が映っている写真も2枚ありますが、そちらが寄付対象になるかは不明なので、送料の件とあわせて現在問い合わせ中です。支払い方法はPayPalです。

[6.10 1:48追記]
送料に関しては、送付可能な地域であれば、どこからの注文であってもその価格に含まれる(=追加なし)ということです。
また、ミックのポートレート以外の写真も、ミックへの寄付にしたいと申し出れば寄付扱いになると、Steveのサイトに追記されました。購入時のコメント欄に「収益をミックカーンへの寄付にしてください(Please donate the proceed of this order to MK Appeal.)」と記入すればよいそうです。


[日本での動き]
ツイッター情報では、屋敷豪太さん(@gotayashiki)、佐久間 正英さん(@masahidesakuma)、土屋昌巳さんが集まってミックのために何かできないか相談されるとのこと。編集者・ライターの吉村栄一さん(@E_Yoshimura)もミック関連ツイートを頻繁にされています。日本発のチャリティーが近々登場するかもしれないので、要注目です。
2010年06月07日 | Comments(7) | Trackback(0) | 音楽[K]
 | HOME |  NEXT »»

プロフィール

ブログ内検索

最近の記事

全ての記事を表示する

最近のコメント

タグリスト

カテゴリー

月別アーカイブ

Visitors

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。