スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

Sweet Billy Pilgrim / Kalypso [Cine-Photo By Yuka Fujii]

今年5月、Samadhi SoundからリリースされたSweet Billy PilgrimのTwice Born Menは本当に素晴らしいアルバムで、未だに感想の文章を綴ることができずにいます。
ああ、どこから書き出してよいのやら、とグダグダしていた折、アルバム中のセンターピースとも言える曲Kalypsoに、藤井ユカさんが映像を付けたものが公開されました。



この曲、特に4:50過ぎたあたりからの展開がなんとも、ギューッと胸を締め付けられるような、それでいてすごく高揚する感覚があって、いやはや参りました…と聴くたびに感無量になるのです。
決して派手なアルバムではないけれども、そんな瞬間が何度かあって、長く長く愛聴できそうと確信しています。
Sweet Billy Pilgrim、もっと知名度が上がって欲しいなぁ。
そして、日本でもライブを!



それから、先日DavidSylvian.netにSBPのTimさんのインタビューが掲載されていて、とても面白かったです。時間があったら訳したいのですが、うーん、ちょっと無理(泣)
アルバムタイトルのTwice Born Menは、ベトナム戦争退役軍人への支援組織の名前からきている、というあたりが特に興味深かったです。あと、リミックスへの取り組み方とか。

http://www.davidsylvian.net/releases/articles-interviews/56-davidsylviannet-exclusives/1203-sbps-tim-elsenburg.html


2009年07月08日 | Comments(13) | 音楽[S]
コメント
No title
SBPとNo-Manを日本で観たいんですけど、知名度からいくと無理な感じがして・・・悲しい限り。
ロンドンまで行かなきゃダメなのかしら?
単独なんて贅沢言わないから、デビのオープニングアクトでも何でもいいから来日して~!

この2つと魅惑のバリトンv-238トーマスさんの3組がまとめて来てくれたら、狂喜乱舞しちゃうのですが。
haru URL 2009年07月08日 23:21:58 編集
No title
>haruさん

いっそSamadhi Sound御一行様でまとめて来日して欲しいところですが~。
No-Manは、Porcupine Treeのオープニングで…?

Steveと一緒に来日したTim さん(Elsenbergさんの方ね)を見られたのは貴重だったのかも…。

それにしても、このSBPのライブ映像、画質も音質も本当に綺麗なんですよね。オーディエンスショットだと思うんですけど。
http://www.youtube.com/watch?v=0Zn4Qjdynt8
skysong URL 2009年07月09日 20:38:44 編集
No title
SBPは、「Kalipso」のデモやアルバム未収の音源もmy spaceで視聴できてたんですけどね。
因みに、昨年のライヴ盤が密かに出てますよ。
ロンドンにいる知り合いがライヴを結構観にいってるんですよ。イギリスでは結構頻繁にライヴ演ってるようです。
実はブートレッグも存在します。売れんのか?って感じ。
sonic-TY URL 2009年07月10日 00:19:40 編集
No title
お久しぶりです。今年のGlastonburyに出てましたね。Pyramid StageやJohn Peel StageではなくThe Bandstandというステージみたいですが、今後も色んなところで演奏して知名度上げて欲しいですね。
MORI URL 2009年07月10日 03:49:38 編集
No title
>sonic-TYさん
記憶がちょっとおぼろげですが、たしか幸宏さんのFour Moons' Liveで来日した頃にはもう、マイスペにKalypsoが貼ってありましたよね?
たぶん同じ頃、Forget To Breathという曲がフリーダウンロード提供されてましたが、すごくお気に入りの曲です。
あと、さらに前(blemishのリミックスが出た頃だったかしら)は、ファーストからの3曲のmp3がフリーダウンロードで提供されていましたね。

ブート…確かに売れるの?って感じですが(苦笑)。

このライブ動画のバックに投影されている映像がすごく気になるんですよ。日本語みたいなのが時々映るし、どこかで見たことがあるような気もするんですけど。

http://www.youtube.com/watch?v=We7EKS7rQ-U

>MORIさん
たしか、MORIさんはロンドンでのライブをご覧になったんですよね。うらやましい!
グラスト出たんですね、知らなかった(笑)
英国での知名度はじわじわ上がっていきそうですが、日本でもぜひもうちょっと…。

フォークトロニカの世界を押し広げるような音は、日本でも密かな需要があるはず、と勝手に思っているのですが。
skysong URL 2009年07月10日 08:48:31 編集
No title
the Mercury Prizeにアルバムがノミネートされましたね。
sonic-TY URL 2009年07月21日 14:22:45 編集
No title
>sonic-TYさん
Mercury Prize、昨年はElbowが受賞して嬉しかったですが…。
ノミネート、すごく名誉なことですよね~!

英国では地味ながら評価されるようになってきて嬉しい限り。
一方、アメリカではPitchforkにすら全く取り上げられていなくてちょっと寂しいです。
Sufjan StevensとかBeirutがウケているんだから、音の系統や質的には絶対にいけると思うんですけどね。
skysong URL 2009年07月21日 20:16:10 編集
No title
http://www.bbc.co.uk/6music/shows/cerys/galleries/4871/14/#gallery4871
アクースティック・ライヴも聴けます。
samadhiがEMIと提携したので、このアルバムも8月には世界販売(発売ではなく)になります。
 URL 2009年07月31日 09:12:13 編集
No title
>sonic-TYさん(ですよね?)

リンクありがとうございます。
最初の方聴き始めたのですが、まだSBPに辿り着けず…3時間番組、長いですよね。(^^;)

EMIと提携ですか!
世界販売と発売の違いも分からない私ですが、SBPもデヴィッドの新譜も提携によってより広く聴かれるようになったら嬉しいです。
skysong URL 2009年07月31日 16:56:58 編集
失礼しました。
名前入れ忘れていたみたいですね。
SBPは1時間ちょっとの辺りだったと思います。
EMIと提携と言っても、EMIから発売されるのではなく、EMIのルートを使って販売されると言う事で、SBPが来週に販売になります。なのでsamadhiは従来通りインディーのまま。今の所、Davidの新作はsamadhiのみのようです。
sonic-TY URL 2009年07月31日 19:56:17 編集
No title
>sonic-TYさん

最初のコメント書いた時は58分あたりで止まっていて…あとちょっとでした(笑)

DJの女の子が「マーキュリープライズにノミネートされたところで、次はもっと大きなレーベルに行くとか考えてる?」みたいな質問をしていて、「だめーっ!ずっとSamadhiにいてーっ!」と心の中で叫んだ私です。

EMIに流通させてもらうって感じ?
マナフォン日本盤はおなじみのP-Vineから出るんですよね。

ボートラついてくるし、SHM-CDだし、デラックス・エディションと日本盤の両方を買うことになりそう…?(^^;)

skysong URL 2009年08月01日 12:36:37 編集
Timが先生です。
はじめまして、berahiroといいます。現在ロンドンに5ヶ月ほどの休暇で滞在してます。自分の歌を作りたくって、music schoolのsong writingコースに通い出し、その先生がTimです。授業でTimの歌kalypsoをとりあげてたので検索していたら、こちらのブログを見つけました。嬉しくなってコメントしてしまいました。随分遅いですが…火曜に授業があるので、こちらのブログの事を話してみたいと思います。Timは驚くほど優しい人です。会えて良かったです。全く知らなかったので申し訳ない気持ちです。
berahiro URL 2013年08月18日 08:03:24 編集
No title
>berahiroさん

はじめまして。Timさん、song writingコースの先生もされているんですね!知りませんでした。教え子さんとは羨ましい!
最近このブログは更新していませんが、Sweet Billy Pilgrimの昨年の新譜Crown and Treatyもすごく良かったし、ぜひ何らかの形で来日して欲しいと願っています。あと、Timさんのツイッターもフォローしています。というようなことも、もし良かったらお伝えください^-^
ロンドン滞在、めいっぱい満喫してくださいね!
skysong URL 2013年08月18日 16:25:41 編集

管理者だけに表示する
 | HOME | 

プロフィール

ブログ内検索

最近の記事

全ての記事を表示する

最近のコメント

タグリスト

カテゴリー

月別アーカイブ

Visitors

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。